« いつもの買い物コース。。。 | トップページ | ハートがこもったぬいぐるみ・・ »

天国で君に逢えたら・・

今日TBSの放送で紹介したんですが、先週の水曜日、ワイキキビーチで行われた

「Life・天国で君に逢えたら」の上映会に出かけてきました。

この映画は、2年前に癌で38歳の若さで亡くなった飯島夏樹さんの闘病生活とそれを支える家族の物語。

亡くなった飯島夏樹さんの奥さん寛子さんと子供達4人はここオアフ島で今も生活しています。

実は、寛子さんや子供達とは、子供の通うリンカーン小学校の父兄として知り合い、お友達付き合いをさせてもらっています。

そこで、リンカーンの父兄でバスでワイキキに向かいました。
ワイキキは昔車をレッカーされた痛い思い出の場所、イベントにはバスで行くことも多いんです。
それにジャスミンはバスに乗Rimg0361るのが大好きなんですよ!

早めに着いたワイキキビーチは、傾く日差しの下、水着姿の人も多い中、ござを敷いて場所取りを始める人たちも。

子供達はさっそく砂遊び。

Rimg0362

会場で配られたうちわ!

砂浜に設置された巨大スクPhotoリーンの前のステージではフラが続いています。

Rimg0364

飯島夏樹さんの眠るワイキキの沖に大きくて真っ赤な夕日が沈みます。

Photo_2

その日の観客はおよそ6500人。

Photo_3

映画は、本当に素敵でした。

ハワイの見慣れた風景がたくさん出てくるし、桑田圭祐さんの主題歌が画面と溶け合って自然な風のように流れてくるんですよ。

寛子さん、言ってたなぁ。

桑田さんの歌を聞いたとき、自分の心が吸い込まれていくようで。
私の気持ちそのままの曲だったの、って。

あぁ、又泣けちゃうねぇ・・・

私は映画は泣きっぱなし。
だって、寛子さんって、やさしくて、ぽんわりしていて、こんな壮絶な思いをしてきたなんて、全然見えないんですもの。

子供達も素直でねぇ・・
うちのジャスミンは双子のひろ・ごろうが大好きでうるさいほど付きまとってるのね。

最後の舞台挨拶で、寛子さん泣いてた。
はじめて見た。
日本から来た大沢たかおさんも泣いてた。

私はぐしゃぐしゃになった・・・

でも・・・

目の前に座っていたひろとごろう。
映画の最中も照れているのか、笑ったり、ふざけたり。

でも、それでいいんだよねぇ。

夏樹さん、天国で見てますか?

ワイキキに集まった6500人の涙と歓声、届きましたか?

Photo_5

Book
Photo_4

天国で君に逢えたら (新潮文庫)

風の詩を聴かせて

風の詩を聴かせて

アーティスト:桑田佳祐

風の詩を聴かせて

|

« いつもの買い物コース。。。 | トップページ | ハートがこもったぬいぐるみ・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448169/7787003

この記事へのトラックバック一覧です: 天国で君に逢えたら・・:

« いつもの買い物コース。。。 | トップページ | ハートがこもったぬいぐるみ・・ »