« アラモアナ・ショッピングセンター50周年♪ | トップページ | おはよう~~。 »

サーフ&ミュージック・エキスポ

先日、ニール・ブレイズデルセンターで行われた、

wave第一回・サーフ&ミュージック・エキスポwave

主催は、diamondエディ・アイカウ・ファウンデーションdiamond

P12(この写真は、エディ・アイカウ・ファウンデーションのHPから拝借しました。ベストライフガードに選ばれたときのものです、エディ24歳)

巨大な波を恐れずに、踊るように乗ったと言う、伝説的なサーファー。

彼は、1978年、ハワイの伝統的なカヌー、ホクレア号に乗りタヒチを目指しますが、カウアイ島沖でホクレア号が遭難、浸水し始めます。

「俺が、助けを呼んでくる!」

荒れ狂う夜の海に漕ぎ出します。
翌日、救助隊によってホクレア号は救助されますが、
エディは行方不明になってしまいます。31歳の若さ。

生きていれば、64歳のエディ。
兄弟達はまだお元気です!

Photo

エディ・アイカウ基金は、ハワイの子供達にサーフィンなどのマリンスポーツを通して健全な育成をサポートする非営利団体です。

エディの展示。Photo_2

ハワイの英雄と言えば、デューク・カハナモクさん。
彼に関連した展示も多くありました。
エディは、デュークの大会での優勝も果たしていたんですよね。

Photo_3

サーフィンと言えば、私の青春。

このボードを見て、キューンと胸がトキメクheart02

Photo_4

その時代、こんな車で海に行くとモテモテだったサheart04

Photo_6

ドアの内側がこんなにハワイア~ンnotesPhoto_7

インテリア用にこんなボードも売られていました。
これ・・・オバマ大統領・・・・
サンデービーチで、ボディボードをした時の写真ですね。

Photo_5

もちろん、サーフィンばかりでなく、ミュージックの展示もあったんですが、私はエディの家族に会えた事が、この日の一番の幸せだった。

ハワイの人達の中には、今でもエディが生きていると信じている人が多くいると言う。
それなら、私も是非、エディに会ってみたい。

弟のクライドさん(写真左)は、
「エディは、海にいてみんなを見守ってるんだよ。
でも生きていれば64歳、もう、そろそろ休ませてあげないとな。」

きっと、それでもエディはあの若さのまま・・・・

いつまでもハワイの海にいるよね。

|

« アラモアナ・ショッピングセンター50周年♪ | トップページ | おはよう~~。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アラモアナ・ショッピングセンター50周年♪ | トップページ | おはよう~~。 »