« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

ハワイアン・サイン・ギャラリー

お部屋を夏仕様に模様替え・・それなら、私のお勧め!

shineハワイアン・サインshine

Photo

オアフ島の真ん中にあるワヒアワと言う町にギャラリーはある。

作っているのは、日系3世のハリス・オクダさん(59歳)。

Photo_4
ハリスさんはハワイ大学の工芸美術科を卒業し、カイルア高校で木工アートや、機械の使い方を教えていたそうです。
10年前、このハワイアン・サインの木工製作を始めたら、
口コミで広がり、今では全米各地はもとより、日本からも注文が来るようになったそうですよ。

Photo_2

大きな看板から、家の中に飾られるような小さいサイズまで、
30ドルから100ドルくらいまで。
注文して自分の名前なども入れてもらえます。

作業も見せていただきました。
作業は、店の外の駐車場で行います。
木屑が飛ぶし、ペイントも扱うので都合がいいとか。

Photo_3

電動の糸鋸で板を切っていきますが、ほんと~に細かい。

Photo_5

ハイビスカスに色を吹き付けています。
色のグラデーションも、カラフルな色使いも素敵。

Photo_6

作業を一日見守っているのは、ハリスさんのお父さん。
ヘンリー・オクダさん、90歳だそうです。
お店の前に椅子を出して座っているので、看板おじいさんです。

Photo_7

耳が少し遠いですが、やさしい笑顔で答えてくれます。

ハワイアン・サインは、注文して2日ほどでできるそうです。
時間がない人は午前中に寄って、簡単なものなら(デザインは限られますが)その日の夕方までに仕上げるそうですよ。
ノースの海でひと泳ぎして来れば、出来上がる!便利です。

私も注文しました。(これは2日後に受け取りに行きました)

Photo_8

本当に、細かいですよ~!

Photo_9

私のは、39ドル(プラス税金)です。
日本の母にあげることにします。(欲しい~~!とうるさいもんでsweat01

滞在日数の少ない日本の観光客の人は、到着してすぐに注文しに来てくれれば、出来上がり次第、ハリスさんがワイキキのホテルまで配達をしてくれます。

Photo_10

 clipハワイアン・サイン・ギャラリー

518 California Ave、Wahiawa
    Hawaii 96786
 telephone(808)621-0136
営業時間:月~土・午前10時~午後6時


*基本的には日曜は休みですが、ほとんどお店に出ているようなので、日曜日でも電話をしてみていれば、注文を受けてくれるそうです。
店内半分はサーフショップ(奥様経営)ですが、もうすぐサーフショップをやめて全てをハワイアン・サインのお店にするそうです。

取材の帰りにワヒアワにあるおいしいパイを買って帰ろうと寄ったら、このお店の看板もハリスさんの作品でした。今回はピーチパイを買って帰りました。
ワイキキでもウクレレショップやサーフショップ、レストランのディスプレイで使われているところが多いので見てくださいね。

Photo_11


| | コメント (8)

マリポサでランチ

Photo

アラモアナ・ショッピングセンターにある「ニーマンマーカス」。
店内中央にあるエスカレーターのある吹き抜けは、金色の蝶が舞っていてきれい。

先日、私の誕生日プレゼントに、さよママがマリポサに招待してくれました。

Photo_2

マリポサは、ディナーよりランチの方が断然好き。
だって、このランチにしか出てこないホップオーバー。
(バターは日によって変わる、この日はストロベリーバター)

Photo_3

軽くて、中はしっとり、おいし過ぎて食べ過ぎ注意。

私がオーダーした「Seared Diver Scallops」$24.00

Photo_4

巨大なホタテ、プリップリ!

さよママは、「Pan-Roasted Chicken Breast」$20.00
(後からウェブでメニューと値段チェックしました~♪)

Photo_5

テラスで海を眺めながら、ペチャクチャおしゃべり。
おいしい料理と最高の景色、そして最高の友達。

Photo_6

時間はゆ~っくりと流れていく。

このままサンセットの時間までいられちゃうわ。
いくつになってもうれしいお誕生日。
優雅で心地いい時間が過ごせました。ありがと~、あきちゃん。

clip マリポサ

営業時間:午前11時~午後9時
 telephone (808)951-3420
NEIMAN MARCUS 3階
アラモアナ・ショッピングセンター

*コメントなんですが、スパムが多くて困っています。
スパムは見るのも嫌なので、今日から全てのコメントを私の承認後公開することにしました。
もちろん、スパム以外は全て表示します。
ただし、今までのようにすぐに公開できません。ご了承くださいね。
コメントを読むのは私の楽しみでもあるので、ドシドシ送ってください。お待ちしてま~す♪

| | コメント (4)

ふたご座の誕生日パーティ♪

先日、ふたご座の誕生日パーイティがあった。
前日の夜、ちひろちゃんから「来て!お願い!」メールがあって、
取材を終えてから出かけた。

知らない人ばかりで緊張しすぎて、写真は撮り忘れたので、料理などの写真はちひろちゃんのブログで。(6/24の記事)
手作りのリボンレイももらいました。

遅れていってあっと言う間に終わっちゃった感じだったけど、すっご~く楽しかった~♪
ありがと~。
このとき話し足りなかったので、又、会いたい人もいっぱい。

パーティでは、娘ジャスミンも大ファンのこの人をみ~っけ。eye

Photo

元モーニング娘の加護ちゃん。
ジャスミンはミニモ二の映画DVDで持っていて、
何度も繰り返し見ているんだよね~。

ジャスミンがいたら、うれしさのあまりジョーっsweat02ておもらししてたわ、きっと。

あの時の加護ちゃんより大人になっちゃって、きれいになってたわ。

しか~しッ!  顔ちっさいから!

・・・・・もっともっと、後ろに下がれば良かった・・・・・weep

| | コメント (0)

バウ・リニューアル

heart「バウ・リニューアル」 をご存知ですか?

英語でバウは「誓い」、再び愛を誓い合うと言う意味。
欧米では、このバウ・リニューアルは定着していて、結婚記念日などによく行われているそうです。

ハワイのウエディング会社でも、バウ・リニューアルのメニューは豊富で、教会の祭壇の前で誓い合う本格的なものから、ビーチで宣誓するものまでさまざま。

今回は、ジョイフル・ウエディングズ・イン・ハワイのご協力で、
ハワイにバウ・リニューアルに訪れたご夫婦を取材。

大阪からいらした小橋夫妻は、結婚10周年。
今回は、奥様には内緒のサプライズ・バウ・リニュー!
ご主人の会社関係の人に会わされると聞いて来たら・・・・・

Photo

☆「へッ?」????「何?」

Photo_2

「う・・うそッ?」impact

Photo_3

sign01・・・・あ~あ、泣いちゃった!sweat02

って、実は、ここで・私ももらい泣き。
サングラスの内側を涙がどーっと流れて、眼鏡がずれるって!
crying

Photo_4

お姉ちゃんも涙が止まりません。
小学校2年生ですが、繊細なんですね。
これ、マジ、私の涙止まりません。sweat01
始めてあったご夫婦ですが、「おめでと~!」と抱きついて泣きたいくらいでしたわ。

Photo_5

会場は「アラモアナ・ビーチパーク」
ここ、毎朝のウォーキングコースです。

結婚式のときに行われるような誓いの言葉を交わし、
ご主人のラブレターが読まれる。

heart02みゆみゆへ・・・・・・・・heart04    デレ~~~~lovely

この瞬間、私の涙は止まりましたとさ。catface

Photo_6

最後に、子供達からのフラワーシャワー。

Photo_7

いいねぇ~~~~~。  又、うるうる・・・・・・・

サプライズで、ご主人の嘘にまるっきりだまされた奥さん。
普段は・・・・

「あなた!私に嘘付いても、すぐわかるのよッ!annoy
と豪語していたそうで、全然見抜けなかったのよ~。と言いつつ、
お幸せそうでした。 はい、ご馳走様!

今回は、お若いご夫婦で新婚と言っても通じそうなお二人でしたが、ベテランご夫婦の方も大歓迎。

その昔、結婚式を挙げてなかったとか、ウェディングドレスを着なかったとか、日本からの申し込みは8割がご主人からの申し込み。
男性の方が、ロマンティックなのかもしれません。

ハワイの空の下、恥ずかしさも、一目を気にすることないのです。
是非、照れずに、バウリニューアル。
素敵な時間が過ごせますよ~!

取材協力
clipジョイフル・ウエディングズ・イン・ハワイ

| | コメント (6)

レイデー@リンカーン小学校

先月のことだったんですが、あまりに忙しかった5月、紹介が今日まで遅れてしまいました。

リンカーン小学校の1年間のイベントの中で、
1番力を入れていて、1番素敵なイベント。

今年は、全てが生の演奏で行われました。
リンカーン小学校の学校区内にあるハワイアン居住区のパパコレアに住んでいたアンティ・ジェノア・ケアヴェのお孫さんだそうです。

Photo_3

最上学年の5年生が正面に座り、下級生の踊りを見守ります。
今年はハワイ各島のキングとクィーンになっていました。

Photo_4

パパコレアから来るハワイ語とフラのクム・ケアヒ(クムは師の意味です)が、半年以上かけて全ての学年に伝えてきたフラの心。

小さい学年からスタート。

Photo_5

各自衣装は持ち寄りだったみたいですが、めちゃ、かわいいです。
これが、ジャスミンの学年(4年生)になると。。。。

shineでっかいどー。

Photo_6

今年は前列になりました。
前列オーディションがあるそうで、他の前列組は、フラを習っているひとばかり。
頭に付いたプルメリアの花は、教室で私も一緒に全クラスの女の子の髪につけてあげました。

Photo_7

Photo_8

この晴れ姿、誰に見せたかったと聞くと、
「じいじとばぁば・・・・・そしておじさんたち!」
しゃーない、ブログで晴れ姿といきましょう!


*業務連絡:小松家の皆さんへ
来年はレイデーと卒業式をセットで見に来ませんか?

さて、今年はさよママも見に来てくれました。
二人で感動して泣いてしまったのは(私は毎年泣きます!sweat01
レイデーのキングとクィーンの姿。

Photo_9

私のheart01だーい好きなカハク君。
君がキングとは!
彼のラストネーム(苗字のこと)はcrownKING、すっごいでしょ~!
(ちなみにフルネームはKahakupihamekaha'aina King・・すごッ!)

今年と去年のスピーチフェスティバルでずっと一緒で、ほんと~に、、、
いい子なんだよね~。
かわいいし!heart04

そしてクィーンは、

Photo_10

ハンナです。
彼女は、バレーボール部で一緒でした。
いつもニコニコ、かわいいんだ。

そんなこと、考えてたら涙も出る!って。
(さよママは、二人を全然知らないのに泣いてました・( ´艸`)ププ。

カハクのファミリー。
このお父ちゃん(あえてそう呼ばせてもらいます)がおもしろい!
いつも、ジャスミン~!ジャスミンッ!と声を掛けてくれる。
けどね、見た目は・・・

wobblyこぇぇ~~~~sign01なのよ。sweat01

Photo_11

最高でしょ!
このお父ちゃんとKINGファミリー!

| | コメント (4)

フカヒレが食べられなくなる!

先月の終わり、ハワイの州議会を一つの法案が通過した。

waveサメのヒレの所持、売買、流通を一切禁ずる。

これは、環境自然保護団体から出された法案で、
サメの乱獲を防ぐ為。
海の食物連鎖の頂点にいるサメを乱獲することで、
生態系のバランスが狂うというのが環境団体の言い分。

Photo

ハワイは全米で始めての「フカヒレ禁止の州」となる。
施行は来年2011年7月1日。
その日から、ハワイでは、
「フカヒレのスープ」が食べられなくなる。

この法案に賛成した議員の中には、ハワイでは、サメは神様と思っているので、わざわざ神様を食べなくてもいいという意見や、サメを殺してヒレだけを取るのは、象牙欲しさに象を殺すのと同じと言う議員もいた。

ホノルルのチャイナタウンで、中国系移民に話を聞くと、
「フカヒレは、中国の大切な食文化の一つ、これだけ移民の人が多いハワイでこのような法案が通ること自体が信じられない」という意見がほとんど。

日系人の中には、マグロなどに影響が出なければいいがと懸念の声も聞かれました。

日本の捕鯨やマグロ漁が国際問題になっていますが、
ハワイでは、自然保護の声は強く、影響も大きいのは確か。

実は、ハワイでフカヒレを一番多く消費をするのは日本人の観光客。
そして、ハワイで一番フカヒレを売り上げているのが、ワイキキにある海鮮中国料理のお店
北京」(ベイジン)

Photo_2

オーナーの東尾昭夫さんにお話を伺いました。

Photo_3

日本に比べると半額以下で食べられるフカヒレ料理。
家族やグループで注文される方も多いそうです。

Photo_4

フカヒレだけの売り上げは月に50万~、年に600万円ほどの影響が出るそうです。
来年の法律施行後は、ゼラチンでできた、フカヒレもどきを使うそうですが、メニューも新しく書き直さなければなりません。

東尾さんは、「何故、突然の禁止の前に、数の制限など段階的に何か方法がなかったのか、」と言っていました。
確かにその通りですよね。

Photo_5

上はフカヒレのスープ、そして下は姿煮。
姿煮はメニューから消えることになりそうです。

Photo_6

見納めです。でも、作ったので食べてくださいって・・・・・
       ・・・・・頂いちゃいました。おいし~。
何年振りでしょう、フカヒレなんて。

東尾さんとお昼時だったので、飲茶も頂きました。

Photo_7

「北京」の飲茶、めっちゃくちゃおいしいです。
これ、ごちそうになったからいう訳じゃなく、本気でハワイで一番おいしい飲茶でした。

ここのシーフードおこげも絶品です。
私は、毎回それを食べていました。

「北京」のお店の外のショーウィンドーでは・・・・

Photo_8

皇帝の金キラキンの椅子の前にうやうやしく、フカヒレがリボンで飾られ鎮座しておりました。
中国の4大珍味なんですよね。

この巨大なフカヒレも来年7月までに廃棄処分です。
長年飾ってあったので、もう食べるのは無理だそうです。
もったいな~い。

clip海鮮中国料理 北京

ロイヤル・ハワイアンセンター3階(ワイキキ)

2301 Kalakaua Ave Honolulu、HI96815
 telephone(808)971-8833

| | コメント (10)

体験入学中♪

ハワイの学校も夏休みに入り3週間が経とうとしている。

こちらでも、サマースクールやサマーファンなど、元気な子供達の姿を見かけることも多い。

Photo

4年生を終えて担任のTERADA先生とのツーショット。

日本へ経って3週間、あの娘、今頃ばぁばやじぃじと毎日のんびりしてるな・・・と思いきや。。。

たまたま行った近所の小学校の運動会。
そこで、話が勃発、ジャスミン日本の小学校へ体験入学!

ハワイでは、日本語学校などの補習を受けていないので、ひらがなしか読めないジャスミン。(だいじょうぶ~??)
体験学習をやらせて見たかったけど、手続きも面倒そうで、
日本の年老いた両親に頼むのは気がひけるのでやめていた。
それが・・突然の入学騒ぎに日本では慌てふためいて用意に追われ、先週から地元小学校の5年3組に仲間入り。

毎日かかってくる母からの電話では、朝6時に起きて一人で用意して、母と朝食を食べて、迎えに来る友達や近所の子と雨の中、傘さして弾むように出かけるそうな。
帰ってくる時間を見計らって電話すると・・

「友達?できたよ!・・算数以外、わかんない!」
「でも楽しいよッ。 じゃねッ!!!」

え~~~!もっと話したいのに~~~~!

3週間、私は結構淋しい思いをしてるのに、な・なんだよ。

・・・・ったく。sweat02

体験入学ってすごいんです。
海外から来る日本国籍を持つ子供達を学校側が受け入れて、日本の学校の体験をさせてくれる。

初めての事だらけ!
上履き、給食、日直、体操着、スクール水着、理科室に音楽室。

私達には当たり前だったことが、ハワイの学校ではないのよね。


自己紹介の時、付いて行った母が、緊張で震えたそうだが、
ジャスミンは正々堂々としていたらしい。
ただ、日本語は、めちゃくちゃだったって。

担任の先生が「はい、ジャスミンちゃん、自己紹介」

・・自己紹介?・・・(イントロデユースね。)

「はい!私が・・
    小松ジャスミンちゃんです!」

「好きな食べ物は、サッポロご飯です!heart04

impactそぼろご飯の事ね。

私・・・一緒でなくて良かった・・・・。

| | コメント (10)

ナ・ホク・アワード♪<その3>

shineナ・ホク・オ・ハワイ・ミュージックフェスティバルshine

今年から4日間に拡大されたハワイアン・ミュージックの音楽祭。
最終日は、授賞式とアフター・パーティが行われました。

授賞式のために会場入りするミュージシャン達。

notesレッド・カーペット の上、華麗な衣装で登場。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

最後のナ・パラパライが一番盛り上がった~。
ゴージャス、そのもの。まさに・・・・・

crownクィィ~~~ンshineshine 

見事な衣装と貫禄・素敵です。
(隣のペアルックはボーイフレンド、しかし・・・彼女・・が元男性だったとは。。。。coldsweats02
知らなかったのは回りでは私だけだったようで。。。。そう思った途端、マツコ・デラックスに見えてきました・・・coldsweats01

レッドカーペット、 私が到着したときは。。。

Photo_9

こんな感じで、ミュージシャンが次々と到着し始めた途中、慌てて現れたスタッフ・・・・・・

annoyそ・そりゃ~、赤さが違うって。annoy

Photo_10

なんか、中継の最中にこれやっちゃうのもハワイらしいよねぇ。
(それに・・君、パンツも赤かい!)

コンベンションセンターの夜もふけて・・・

Photo_11

最高の賞、ベストアルバム賞を受賞したのは、

Photo_12

shineエイミー・ハナイアリィさん。

そして、今回、2冠を獲得したジェーク・シマブクロさん、
おめでたいニュースがもう一つ。

heart02 婚約・おめでとうございます~。heart04

Photo_13

「ありがとぉ~~!
   これからも、よろしくお願いしまぶくろ~~!」

きちんと、日本語で答えてくれました。
(誰が教えたんだろ・・しまぶくろ~!?)

でも!めっちゃくちゃ、爽やかでよろすぃ!good

授賞式のあとは、深夜まで、アフターパーティwine

Photo_14

いくつもステージが設置されていたんですが、私の目的は、この方達。

Photo_15

ゴスペラーズnotes

たくさんのファンを引き連れてハワイ入りしていたそうです。
内緒で来たんですが、熱心なファンは見逃しませんッ!
「うちら、ほんま・ラッキー!」と喜んでいました。

美しいコーラスに、思わずハワイの・ミュージシャン達からもアンコールの声が上がっていました。

新しい靴が痛くて疲れた私、会場の外で座ってたら、声を掛けてきたのが、

impactギョッsign02

Photo_16

声を掛けられたときは、ギョッとしましたが、よく見るとすごいです。
頭のティーリーフ。。。。といい・・・

shine素晴らしいッsign03heart04

この方、有名なハワイの祈祷師さんで、ナ・ホクのテレビ中継の中でも、ハワイ語で出演されていました。

ハワイ最大の音楽祭「ナ・ホク・オ・ハワイ・ミュージック・フェスティバル」
ハワイアンミュージックの好きな人には、本当に鳥肌もの。
ハワイアン・ミュージックをあまり知らなくても、ハワイが好きなら、
このイベントでもっとハワイが好きになる。

ハワイとハワイの音楽を身近に感じる素敵なイベント、
来年は、是非、是非!出かけてみてください。

(ナ・ホク・レポートはこれで終了です~♪)

| | コメント (7)

ナ・ホク・アワード♪<その2>

ナ・ホク・フェスティバルの2日目と3日目は、ハワイ・コンベンションセンターの10を越える大小の部屋で、ミュージシャン達によるワークショップが開かれました。
スケジュール表を見ると、どれもこれも参加したい~。
部屋の行き来は自由という事で、あちこち移動して、はしご状態。

通路では、こんな方ともバッタリ会ってしまうのです。

Photo_2

 shineマノアDNAshine

素敵~~~、lovelyDAD(お父さん)のロイドさん~~。heart04
(写真一番左です、そして息子さんのアレックスとニック)

マノアDNAは、日本でもハワイ州観光局のテーマソングや、NHKの「みんなのうた」で「Aloha You~きずな~」が放映されましたね。

取材という事も忘れてしっかり握手をしてもらいました。heart02
こんな風にみなさんが気軽に写真撮影にもこたえてくれます。

スラッキー・ギターの大御所たちのワークショップ。

Photo_3

お父さんたちが、家のテラスで会話をしてるみたいで楽しい。

「あん時、カウアイでこの歌作っちゃったのよ!」

「ほう、そうかい!」

「じゃ。歌う?」

なんて感じで進められていって、聞き入っちゃう。
歌ったとたん、鳥肌~!
この日は鳥肌だらけで、私の毛穴は開きっぱなしだったようです。

4階では、翌日の授賞式のリハーサルが一日かけて行われていました。

Photo_4

最終日の様子は次回ね。
(引っ張るよ~!4日間の総力取材だかんね。)

| | コメント (0)

ナ・ホク・アワード♪<その1>

ハワイアン・ミュージックでは、一番大きなイベントが
diamond「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」です。
その年で功績のあったハワイのミュージシャンに贈られる賞。

Photo

ハワイのグラミー賞と呼ばれるのは、その選考方法が音楽関係者での投票によって決められるグラミー賞と同じなことから。
32回目を迎える今年から、音楽祭として4日間に拡張されました。
毎日、鳥肌もののイベントが続きました。(楽しかった♪)

shineNAHOKU O HAWAIInote

           noteMUSIC FESTIVALshine

ハワイアン・ミュージックには疎い私、今回、助けをお願いしたのは、このお方。

Photo_2

昨年、ナ・ホク・アワード3冠に輝いた「パリ」さん。

彼のバンド「パリ」、・優しいハーモニー、爽やかで心地よいメロディ~♪・・・初めてお会いしましたが、彼自身、優しく、爽やか、心地よさ!を持っている素敵な人でした。
彼のやさしい笑顔に安心しきって会場をうろついていた私。
奥様の
佐知子さんも本当にありがとうございました。
(この場をお借りして~~♪)

さて、4日間のイベント、初日のキックオフ・パーティから。

Photo_3 日本で人気の伊藤由奈ちゃんも登場。
パリをバックに美しい歌声を披露してくれましたが、ハワイ出身の由奈ちゃん、マッキンリー高校卒業だそうです。(うわ~、ご近所!)
ハワイ出身の彼女が日本で活躍していることにホノルル市から功労賞が授与されました。

この日は、実は翌日の朝、日本に向けて出発の娘をワイキキのさよちゃんのうちに預けてきたので、最後に登場の「カラパナ」の途中で抜け出しました。

Photo_4

カラパナ、立派なオヤジーズになっていましたが、あのサウンドは健在。

sign04鳥肌!notes最初の曲で叫んだの、やっぱ同じ年頃の人ばかり。
一緒のテーブルの若者達、誰も知らなかったので、impact鼻膨らませて説明しちゃったわ。

大学時代、サーフィンに向かう車の中でね・・・・confident

まッ、そんな不思議そうな顔をしなくったって。
おばさんだって若いときがあったのよ。。。。。何か?

ナ・ホク・・続編へ続く~♪

| | コメント (2)

ハワイでイメチェンしてみる?

私達、ハワイ在住の日本人、女性ならいくつかある日本人経営の美容院を訪れる人も多い。
やっぱり、美容の技術って日本のほうがアメリカより信頼できる。

でも、男性が訪れる「床屋さん」って、日本人経営って聴いたことない。
おしゃれな人なら美容院に行ってるかも。ですが、
短く切るなら、地元の床屋さんだよね。

ホノルルのダウンタウンで見つけた床屋さん。

Photo

spadeRICKY’S BARBER SHOPhairsalonspade

清潔そうな店構え。
表には、見本?となるべきヘアスタイルが並んでいた。

Photo_2

hairsalon思いっきりショートの少年。
モデル?
表情が暗いわ~。

Photo_3

impactうっひゃっひゃのリーゼントsign02

すごくね?

ハワイでこんなリーゼントしている人見たことないよ。

極めつけは・・・・・・・

Photo_4

こ・この・・・・どんぐりのような・・・・sweat02

ハワイでは、チャワン・カットとも言う。

お茶碗をひっくり返したようなヘアスタイルだから。

annoy誰がするッ?こんな頭。。。hairsalon

どなたか、行かれる方・・是非!取材させてください!!

| | コメント (4)

リビング・アート・マリーンセンター

まだ、オープンして間もないが、学校の課外授業では訪れる人も多い。

Photo

この日も、カメハメハ・スクールの小学生が訪れていた。

fish「リビング・アート・マリーンセンター」fish

熱帯魚卸業者のオーナー・リチャードさん。
中国広州市からハワイ・パシフィック大学に留学。
熱帯魚の卸業を始め、12年が経ちました。
今年40歳になったばかりの若きビジネスマンなんですが、次の世代に残せる物を・・とこの5千万円の改装費をかけ、「リビング・アート・マリーンセンター」を設立します。

Photo_3

海の旅のコーナーでは、世界の6つの海が紹介されています。
それぞれの地図や特徴の説明と、水槽にはその海に生息する珊瑚や熱帯魚が再現されています。

Photo_4

説明をしてくれるのは、プロのダイバー達。
通訳は、日本語、韓国語、中国語、フィリピン語とボランティアのスタッフが揃っています。

子供達のためのクラフト・コーナー。

Photo_5

Tシャツに魚拓のように色づけしたり・・・・

Photo_6

貝殻をスタンプ代わりに。。。

子供達の一番の人気は、海の生物に直接触れることのできるコーナー。

Photo_7

impactなまこ impactヒトデsweat01 

やどかりだけ・・触る事ができたワ。

最後に見たのは・・・・

ダーダ・・・ダーダ・・・ダダダダ・・・・ダダダダannoy

Photo_8

impactキャー~~~♪ ・・・ sweat02 って。

作リ物だもの・・触れますわ。

ハワイの人は、サメは幸運の神様だったそうです。

Photo_9

場所は、ホノルル空港のすぐ近く。
このビルの2~3軒(?)並びです。

Photo_10

 clip リビング・アート・マリーンセンター

3239 Ualena St #100
Honolulu、Hawaii 96819

 telephone(808)841-8080

*入場料は5ドル、6人以上での予約をお願いします。

| | コメント (2)

MAX'S MANILA

先日、さよファミリーと新しくできたフィリピン料理のレストランに行って来ました。
場所は、COSTCOホノルル店の駐車場の片隅にあります。

Photo

Photo_2

土曜日の7時ごろだったんだけど、30分くらい待ちました。
周りは、フィリピン人ばかり、日本人観光客の姿はありません。
お酒は持ち込みOK,ビールを買い込んでいきました。

まずは、初めてのお店ではよくわからないので、オードブルのサンプラーを頼んでみました。

Photo_3

思いっきり、揚げ物ばかりでした~。coldsweats01

ビールのつまみにはちょうどいいけどねbeer

周りのテーブルを覗くと、どのテーブルも頼んでいたので、チキンを。

Photo_4

これも揚げ物でした~。coldsweats02

しっかりと揚がっていて、皮がうっま~い。
これで、水で食べている人達、信じられません!
絶対、ビールっしょ。beer

今回、頼みませんでしたが、このデザートも、どのテーブルでも頼んでいました。
これを食べるには、食事をかなり抑えていないと・・・

Shaw20bb1

しっかし、この色、すごいですね~。

中は、日本のファミレスみたいな雰囲気でした。

clip マックス・レストラン

801 Dillngham Blvd #108
Honolulu、Hawaii 96817

 telephone(808)951-6297

| | コメント (4)

ハワイアン航空が羽田就航へ

ハワイアン航空の羽田就航が仮決定された。
これは、ハワイにとって大きなニュース。

Photo

私も東京に実家があるので羽田へ飛ぶ飛行機が増えれば、うれしいよね。
ハワイアン航空は、ハワイ州で最大の航空会社。
元々は蒸気船の会社で、1929年にインターアイランド・エアウェイとして創業し、ハワイでは一番古い歴史を持った会社なんです。

Photo_2

ハワイ島間便は一日150便以上、米国主要10都市への直行便、フィリピン、アメリカ領サモア、オーストラリア、タヒチへの直行便を運行中。
サービスの評価は高く、2009年の米航空会社のクオリティ調査で、国内最高の航空会社に選ばれています。
そして、米運輸省の調査で、6年連続で定刻離発着率1位。

Photo_3

ハワイアン航空の広報ケオニさん。

Photo_4

ホノルル空港でお話を伺いました。

Photo_5

10月31日から就航の予定ですが、羽田を深夜前に出発、ホノルルには同じ日の昼頃に到着、帰路はホノルルを午後6時45分頃出発、翌日羽田午後10時頃到着する予定です。
これなら、仕事を終えてから羽田からハワイに行けて、ハワイでは帰る日もゴルフも出来るし、夕方までゆっくり過ごせるというものです。

このハワイアンの機体が羽田で見られる日も、もうすぐ!

Photo_6

羽田で飛行機に乗った途端、ハワイにいる気分にさせるようなサービスをしたいと言っていましたよ。

最後におまけ・・
ハワイアン航空のオフィスで見つけたかわいいサーフボード。

Photo_7

| | コメント (4)

やっと、少しだけ一息。。。

昨夜は日付が変わってから帰宅した私。
帰ると、メールが本当にたくさん!ありがとです。
へとへとだったのが元気でました。

ジャスミンの居ない誕生日は、ちょっとだけ淋しいっかな。

notesでも・・実は・・・・・notes

   shine最高のお誕生日だったの~heart04

周りにはたくさんのミュージシャン。
あの人も・・この人も・・・の中で、誕生日への日付が変わったのね。
ナ・ホクのアフター・パーティの中でした。


Photo

(写真をクリックして拡大すると、豪華メンバーがずらり!)
ヘンリー・カポノ、ジェーク島袋、ケアリィ・レイシェル、ケニー・ロギンス・・・・・・・・

これは、ナ・ホク・アワードのテレビ中継の最後のシーン。

昨夜、遅くまで4日間、通いつめた取材。
来週放送するので、詳しくは言えないけど(って、すでにネタばらし?)
ナ・ホクの取材だったのよ~。
TBSの放送も、ジャスミンの空港への送りも、すべてナ・ホクの合間にやっていた感じです。

その様子は、来週まで。
待てない人は、ナ・ホクの結果が出ているコチラをどーぞ。

さぁ、誕生日は今日一日、いくつになったかなんて、考えない!


| | コメント (10)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »