« 誘ってくる車 | トップページ | インディアンのお祭り »

ハワイ・ファイブオー復活!

H50
CBS系列での秋の新番組、「ハワイ・ファイブオー」

すでに9月20日から放送は開始されて、毎回のニールセンの調査は絶好調。
ハワイを舞台にしたドラマに、ハワイの人の期待も大きい。

テレビドラマ一本の撮影でハワイには年間60億円の経済効果があるそうです。
そのうえ、この番組はハワイそのものが舞台なので、
ハワイの美しい景色がふんだんに盛り込まれている。

Hawaii205020season203

オリジナルは、1968年から12年間にわたって放送された大人気警察ドラマ。
ハワイでは、毎日のように再放送されているので見た事がありますが、当時はまだ小さかったので見ていません。(ホントーよ!coldsweats01

この渋い俳優ジャック・ロードさんは、ドラマが終わった後、1998年に亡くなるまでハワイのカハラに住んでいたそうです。
カハラ・モールのMACY'Sの裏手に胸像がありますので、是非見てください。

Photo

さて、リメイク版は、オーストラリア出身のイケメン俳優が主役。
あちこちで、撮影が行われているので、遭遇するチャンスも多いですよ。
特に、ホノルルのダウンタウンにある元ホノルル・アドバタイザーのビルは本部とスタジオになっているので、毎日のように撮影が行われているようです。

ビルの駐車場には・・・。

Photo_2

銃弾を打ち込まれ横転した車

第二話の冒頭に出てくるよ~~。

この日もなにやら撮影中。

Photo_3

このビルも歴史的建造物に指定されているので、趣があってなかなかでしょ?

Photo_4

たくさんの野次馬にまざってしばらく見ていましたが、エキストラらしいポリスの制服を着たお兄さん達のシーンを撮っていました。

よく見ると、入り口のドアの上・・前は「ホノルル・アドバタイザー」って書いてあったのに、「ホノルル警察」になっています。

ただし、主役の4人の所属する、ハワイ州警察特殊部隊はこのビルの中にあることになっているようです。

Photo_5

カメハメハ大王の像の後ろ、ハワイ州裁判所です。
外観だけつかわれているみたい。

Photo_6

このカメハメハ大王の像も、毎回登場しますよ。
記念すべき第一回目の放送では、ホノルル港が撮影現場に。

Photo_7

こうやって撮影現場を訪ねるのも楽しい。

来年あたりには、日本で放送されるかな。
是非、見て欲しい。
久しぶりのハワイが舞台のハワイのドラマです!

|

« 誘ってくる車 | トップページ | インディアンのお祭り »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誘ってくる車 | トップページ | インディアンのお祭り »