« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

「アウラニ」グランド・オープニングセレモニー

Photo

shineアウラニ・ディズニーリゾート&スパshine

グランド・オープニングセレモニーに出かけてきました。
グランド・オープニングセレモニーは、9月22日、午後7時から10時までした。

そう、夜の取材でジャスミンを友人に預けたあの晩のお話です。

上の写真は、セレモニーの後、プールサイドからロビー方面を撮りました。
夢のような時間を振り返りたいと思います。

夕方6時半過ぎ、オープニングセレモニーはビーチで行われるので、メディアと招待客およそ600人以上が砂浜へ集まり始めました。

Photo_2


普通、ハワイでビーチのイベントと言うと、ビーチをバックにとか、
ビーチを横に見て・・と言うものが多いんですが、今回はビーチは主役ではありません。

ホテルの建物がステージの後ろに並び、ホテルをビーチから見上げる形のステージが出来上がっていました。

Photo_3


メディア関連の方と話をしていて、気が付いたら随分後方に立っていました。sweat02
今回は、このグランド・オープニングセレモニーが中心のレポートではなかったので、後方からの写真で我慢する事に。coldsweats01

後ろにはカメラ台も設置されていて、世界各国のメディアのテレビカメラがズラリ!movie

ステージでは、フラのステージから。
ケアリィ・レイシェルも登場。heart04
鳥肌物です。(ただし、カメラの撮影うまくいかず。crying

Photo_5


ホテルの建物は照明の色で幻想的。
ディズニーのマジックはこんなところにも・・・さすがです。

もちろん、ミッキーとミニーも登場。

Photo_4

「星に願いを」がハワイ語で歌われた時には、ジーンと来て涙が出そうになりました。

Photo_6
(この中でケアリィを見つけられたあなたは相当のハワイ通!)

この後、プールサイドで飲み放題、食べ放題(マツタケまであった!)のパーティ!
私は、メディア関連の人と話しこんでいてマツタケ食べ損ねましたが、楽しい時間が過ごせました。

パーティ会場を出たのは10時半過ぎ。
24時間オープンのメディアセンターで、たっぷりのコーヒーをお持ち帰りにして、帰りのnight夜の一時間のドライブを楽しみました。
いつも子連れの私には、ミラクルな体験!

ディズニーは、大人にも魔法をかけちゃうんだよね。
やさしい笑顔になっちゃうよね。

でも、本当はあのセレモニー、ジャスミンに見せてあげたかったな。

来週、秋休み。(そう、そんなものがあるんです!)
ジャスミン!アウラニに朝食でも食べに行く?

clipアウラニ・ディズニーリゾート&スパ

*全ての写真はクリックすると拡大できます~♪





| | コメント (4)

アウラニ・ディズニーリゾート&スパ

Photo


ディズニー・リゾートがいよいよOPEN!

すでに8月29日からホテルは営業を開始していますが、今回は世界中にお披露目という事で3日間に渡りメディアに公開されました。

上のミッキーは、女の子の洋服を褒めちぎっているところheart04

言葉は話しませんが、身振り手振りで褒められて、
女の子もうれしそうです。

世界で始めてテーマパークが隣接しないディズニーリゾートの誕生です。

私も2日間に渡り取材をしてきました。

Photo_2


入り口ロビーです。
「アウラニ」とはハワイ語で、「大切なメッセージを伝える人」。
ハワイの伝統と文化を伝える場所でもあります。 
建築は全てハワイ風、庭園には火山がそびえ火山を流れる溶岩のようにプールがあります。

Photo_3


今回、世界各国から120社の500人以上のメディアが大集合。

Photo_4


プールの傍でも撮影。

Photo_5


ミッキーともハグheart02

ハワイの日差しの中、この機材の持ち歩きは大変そう・・・。

Photo_6


初日は、アウラニの紹介の朝食があったので、朝からスタンバイ。

Photo_7


アウラニの説明がビデオで入ったITUNESは、ディズニーからのメディア関係者へのプレゼント。
もらえると思っていなかった私は、「あとでどこに返すんですか?」と聞いてしまいました。

使い方が全然わからない私、sweat01
フジテレビの撮影隊のスタッフに日本語にしてもらって教えてもらいました。ありがとうございました~♪
(ちなみにフジは目覚ましサタデー?で10月1日放送だそうです。)

敷地内は広いので、この日は本当によく歩きました。

この方は、私を見つけて小走りで来てくれました。
そしてポーズ!

Photo_8


ハワイですから、もちろん、この方と記念写真。
アメリカ本土からの観光客、こんな男の子たちも子供に返っちゃいます。

Photo_9

無邪気な笑顔で思わず、こちらまで、にんまり。coldsweats01

おトイレも、まるで売店のようです。(間違えちゃったもん!)

Photo_11


リゾート内いたるところにディズニーの魔法がかけられています。

キャストたち(スタッフ)も、とってもフレンドリー。

Photo_12

大柄ですが、すっごくかわいい!
素敵な笑顔に入り口で一番輝いていました。

Photo_14

clip アウラニ・ディズニーリゾート&スパ

絶対、又、娘と出かけましょう!
朝食は、ミッキーたちと会えるので人気。
早めの予約をお勧めします。

*グランド・オープニングセレモニーの様子は次回ご紹介します。
お楽しみに!

*新しいブログに引越しました。そちらもよろしくお願いします。

       ☆ ☆M&Jのハワイ生活☆ ☆

 

| | コメント (8)

ホノルルも秋の空

Photo


夕暮れ前。

ここのところ、雲がちぎれた秋の空になっている。
常夏のハワイに訪れる秋の気配。

日本では台風が東京を直撃したりで、大変な事になっています。
皆さんはいかがでしたか?

ハワイに台風が来たのはすでに20年ほど前、それから来ていない。
秋になったからと言って椰子の木が黄色く色づくわけではないんだけど・・・。

ハワイに住んでいるとほんの少しの季節の変わり目に敏感になってくるんだよね。

今日は、こんな空を見ながら一人でひたすら西に向けて車を走らせました。
ひたすら、まっす~ぐ西へ。
そして今、帰ってきました。現在時刻はハワイ時間夜11時15分。

今日は、どうしても抜けられない夜のお仕事で、
ジャスミンは友人の家にお泊りに行ってしまいました。

ありがとう、モコさん。
ジャスミン大喜びで出かけていきました。
明日はLちゃんと一緒に登校だね。

静まり返った家の中、いつもなら私もそろそろ寝る時間だけど、今日はせっかくだから、少し夜更かしをして・・・・今晩の仕事のまとめをしよっ・・と。

| | コメント (10)

中学校のランチ

Photo


前回の中学校ネタに入りきれなかったお話。

スティーブンソン中学校では、希望の父兄は子供とランチが食べられる日が設けられていた。
アメリカの中学校のランチ。
どんなものか気になるし・・・。
又、坂道をテクテク、ランチに出かけてきました。

Photo_2


青いTシャツもこれだけまとまって見るとインパクトがあるねぇ。
この日のランチメニューはビーフシチュー。

Photo_3


結構、おいしかった。

でも量がめちゃくちゃ多い。

それと気になったのは、子供達のランチのプレート。
プラスティックのプレートに、紙皿、そしてプラスティックのフォーク。

コレ、全て使い捨て。

この後、分別もされず大きなゴミ箱にポイ!
ドラム缶のようなゴミ箱が何箇所も設置されていて、あっと言う間にいっぱいになっていく。

600人の生徒が毎日・・。
一週間、一月、一年と考えるとものすごいゴミの量。

どーなんでしょ、それって!!

環境にも・・・。ねぇ。

洗って使いまわすのはできないのか。

食べながら考えていたら、ランチ終了のベル!
あ!

ランチの38分間って、あっという間でした。

Photo_4

カフェテリアの傍の木から伸びていた虹。

Photo_5




| | コメント (8)

スティーブンソン中学校

Photo_10


暮れかかるスティーブンソン中学校。
学校公開(オープンハウス)の日。
夕方から行われたので、終了はどっぷり暗くなっていました。

Photo_11


ハワイの公立中学校では、制服のかわりにTシャツを購入します。
1枚7ドル、余分を考えて4枚購入しました。
制服を買う事を考えればたった28ドルは安い!

スティーブンソン中学校の正式名称は・・・・
shineロバート・ルイス・スティーブンソン・ミドルスクール。shine
「宝島」や「ジキルとハイド」の作家と同じ名前。
多分そこから付けたんだろうけど、確認とっていません。sweat01

Photo_12


うちからも歩いて5~7分。(信号待ちの長さで時間は変わる!)
近くなったので私も学校行事では歩いていく事にしています。

日本の中学校と大きく違うのは、ホームルームはあっても、
各科目ごと、数学、科学、国語、社会と先生の待っている部屋へ移動する。
大きなバインダーに重たいバックを持っての移動は結構大変。

Photo_13


ホームルームの先生は、アメリカ生まれですがご両親が日本人なので、日本語で話してくれるので助かります。
忙しそうだったので写真を撮る事言いそびれました!

国語の先生は、ジャスミンの大のお気に入り。
ポーロイング先生。

Photo_14

すっごいいい先生だったわ~!
この後、メールが来て、何かあったらいつでも!
連絡を取り合いましょ~!!って。
ジャスミンも国語大好きになったみたいだし、ヨカッタ。

Photo_15

校内、広いので移動が私には息切れもんでした。

子供達は、それが毎日で、それも時間割がそりゃ、もう!!!

朝の呼び鈴 8:00
ホームルーム 8:05~8:23 (18分間)
1時間目    8:27~9:13 (46分間)
2時間目    9:17~10:03
休憩時間   10:03~10:22 (19分間)
3時間目   10:26~11:12
4時間目   11:16~12:02
お昼      12:02~12:40  (38分間)
5時間目   12:44~1:30
6時間目   1:34~2:20


・・・・・・てな具合。sweat02

impactなんて・中途半端な時間割!impact

こんな時間割、覚えられないわな!・・それも移動は4分。run
ジャスミンもすでに遅刻したみたい。
ハワイの公立学校、結構みんなこんな時間割。
あ~、スッキリしないわ。catface

ジャスミン曰く、「ベルがなってすぐ移動、次の教室で待つ!を繰り返せばいいんだよ」って言ってました。(じゃー、なんで、すでに遅刻がついてんだよ!annoy

小学校まで親の保護の下でしか生活の出来なかったハワイの子供達、中学校になると独立心を養うためにいろいろなプログラムが作られているとか。

ジャスミンは、毎日が楽しくてしょうがないそうで、
土日がなくて毎日学校でもいいって言っています。

それって、ちょっと寂しいジャン。

私とも遊んでよ、ジャスミン~~。

 

| | コメント (10)

ジミーバフェット

Photo


お早うございます~♪

今から30分ほど前に出ていた虹。
今朝は、目が覚めてカーテンを開けたら目の前のビルから虹が生えていた。
・・・・というくらい近くて、色鮮やか。
笑顔で一日がスタートできました。

さて、前回、TBSで紹介した「ジミー・バフェット・レストラン」。

Photo_2


ジミー・バフェットとは、今年65歳になる男性ミュージシャン。
中高年だけでなく若い世代にも絶大な人気を誇るジミー・バフェット。
ミュージシャンであり、ビジネスマンでもあります。

店内は、まるでテーマパークのようで、写真を撮りたくなるような場所がいっぱい。
子供連れでも絶対楽しい!

ここは、サーフィン・ミュージアムがあって、ジミー・バフェットさん所有の貴重な品々が展示されています。

Photo_3


ハワイの本格的サーフィンシーズンはもうすぐ、ここで予備知識を勉強しておくのもいいかもしれませんね。

Photo_4


ワイキキに唯一ある「ホノルル・サーフィン・ミュージアム」。
館長のマーク・フレイガルさん。

60歳の今でも現役サーファー。
彼がいれば(火曜と金曜のみ)、案内もしてくれます。

Photo_5


サーフィンはサーフミュージックも欠かせません。

マークさんが、「フットボールやベースボールがアレだけ人気でも、フットボールミュージックなんてないでしょう?」

ほんと・その通り!

私も「カラパナ」や「パブロクルーズ」持っています。と言ったら、
「え?」そりゃ、そごい!と言われました。

へーへー、そりゃ、80年代全盛期の私ですから!

この「ジミーバフェット」、もう一つのお楽しみはレストラン。

Photo_6


大きな波の下でのお食事。
足元も・・・熱い。

Photo_7


溶岩が流れていました。

Photo_8

ね?

ブロガーでなくても写真を撮りたくなるでしょ?

私が一番気になったのは、こちらですよ。

Photo_10


一番左の「ランドシャーク・ビール」はここだけのオリジナル。
やっぱ、写真用にオーダーしなくちゃ?

Photo_11


もち、全部、飲んでいませんよ~!
いや、軽く飲めちゃいますけどね、昼間だし、取材だし・・・。

一杯だけ・・・いただいちゃいましたが。

おいしかったなぁ。昼間ワイキキで飲むビール。

おつまみもアメリカンサイズで大きいのでたくさんで盛り上がるのにお勧め!

アメリカーンな雰囲気にひたってね!

clipジミー・バフェット@ビーチ・コマー


| | コメント (6)

ひび割れネイル!!

notes今、ハワイのティーンの間で大流行!!

・・・・らしい・・・・・。shine

Photo


impactひび割れネイルimpact   

普通に白を塗ってから、黒のCRACKLE NAILを塗る。
すると・・黒が勝手にひび割れて下の白が見えるしくみ。

私の足の爪とジャスミンの手。

アラモアナ・ショッピングセンターのCLAIREで一本7ドルで発売中。
シアーズ側、海側3階。

他にピンクとか、売ってました。

ジャスミンの中学校のLちゃんに教えてもらったのよ~!
Lちゃん、さっそく買いに行ったよ!

あんがとね~!

| | コメント (6)

やっぱ、ソックリ☆

Photo


白黒写真なの。ははは・・・sweat01

セピア色に変わりつつあるけどね。
やっぱり、実家で見つけた写真、弟の幸一と。

今日、しみじみ見ていて・・気が付いた。

弟の子・・勇斗(はやと・6歳)とジャスミン。

私と幸一にそっくり。

Photo_3

ぶっふっふ。

| | コメント (6)

ドラゴンボートレース2011

Photo


ハワイではさまざまな人種が暮らす事から、毎週末のように行われるイベントも国際色豊か。
それもハワイ風にローカルが馴染むイベントになっているところがすごいよね。

ドラゴンボートレースも世界では800万人の競技人口があるそうですが、ハワイでの大会もたくさんの人が参加する人気のイベントです。

Photo_2


アラモアナ・ビーチパークで行われました。

Photo_3


レース前ハワイ式のご祈祷が行われました。
このために私達親子は5時半起き!

今回のドラゴンボートは新品。
中国の上海から送られてきました。ひとつ100万ほど。

Photo_4


参加したチームは、56チーム、1400人。
ハワイの企業やグループ、州政府、連邦政府のチーム、アメリカ本土はもちろん、本場中国、そしてニュージーランドやオーストラリアからも参加がありました。
毎年日本のチームも1~2チーム参加があるそうなんですが、今年は震災の影響で日本からの参加はなかったそうです。

Photo_5


競技開始すぐは、ドラゴンボートは無事だったんですが、ハワイの貿易風、ドラゴンボート泣かせらしく、暴走が相次ぎ、とうとう船同士が衝突。
ドラゴンの頭が壊れ、全てのボートからドラゴンの頭を外してレースを再開するハプニングも。

Photo_6


これだと、なんか普通・・・だよね。

Photo_7


おぉ~~接戦ですッ!

すると・・・・・・

Photo_8


impact あっちゃ~~~。wobbly

ひっくり返ってしまいました。
細身のボートなのでバランスがむずかしいのよ。

Photo_9


1~3位まで、すべて中国系のチームでした。

カヌーとは乗り方がちょっと違うそうです。
でも、ハワイのチーム、みんなおそろいのTシャツを着込んで、
一日ピクニック気分での~んびり過ごしていたようです。

地元FMラジオ局のお姉さん達、かっわいいぞぉ!

Photo_10


私達、親子も久し振りにビーチでも休日を楽しめた~、と言いたいところですが、ジャスミン水着を持ってくるのを忘れ、ずっとすねていました。catface

でも、結局・・・・

Photo_11


レース結果を見守るギャラリーの中に混じり・・・

・・・砂に埋もれていました。shock

来年のドラゴンボートレース2012は、7月最終の週末(土日)に行われる予定です。

Photo_12

私の風邪はだいぶ良くなっています。あとは・・・鼻水!
  ご心配おかけしました~~~♪

| | コメント (0)

私でも風邪をひく?

S_001


この一週間、絶不調。down

風邪です。(一歩も外に出ていません~ので、うちからの夕日)

スミマセン。sad

ブログの更新もままならず。めっちゃ調子悪いっす。

鼻水sweat02と咳と・・・、でも、熱はナシ、食欲はアリ!restaurant

良くなるまでちょ~っと待っててね~。

| | コメント (14)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »