« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

ウクレレでギネスに挑戦!

Photo

先日、ワイキキでギネスに挑戦するイベントが行われました。

ウクレレを大人数で演奏をすると言うギネスの記録は、今年8月にスウェーデンのヘルシンボリと言う町で作られました。
1547人です。
その前は、2009年にイギリスのロンドンで851人。

・・sign02 何故?ヨーロッパでsign02

ウクレレの本場ハワイとしては、どうしても記録を塗り替えなければいけませんね!

心強いサポーターは、ジェイク・シマブクロさん。
今回の記録に挑戦するのもジェイクの曲「123」。

うちの娘も、M子さんのお宅のウクレレを借りて参加。
見様見真似でガンバッテおくれ!

記録に挑戦する前にジェイクのミニ・ライブ♪

Photo_2

客席にも飛び降りて目の前で演奏するジェイク。

Photo_3


この日は、本当に暑くて暑くてグッタリするほどでしたが、ジェイクの演奏で爽やかな空気が流れていきます。

ただし、30分前になっても2千人入る席が半分ほどしか埋まっていません。

Photo_5


ちょっと・・・・、大丈夫???

私の心配を他所に・・・・。

「み~んな、今、ここに向かっている途中だよッ!」

「ホラ、だれか友達に電話して、来てもらおうよ!」

え””~~、そんなぁ、のんびりかまえていていいんですかぁ?

とは言え、ハワイではウクレレは一家に一台のようなもの。
ウクレレ人口は世界一なのよね、絶対。

でもね・・・ハワイだからね・・・みんな来るか?の問題なのねぇ。

Photo_6


さぁ、いよいよ、数え始めます。
日本からギネスの公式審査員も来ました。

Photo_7


おばぁちゃま達もたくさんいらしてました。
お揃いの赤いレイがかわいい。

ギネスの審査員のカウントの後、いよいよ演奏です。

曲を全員揃って5分以上演奏しなくてはなりません。
ジャスミンもM子さんちのユウ君からウクレレを借りて演奏中。
この二人、ほんと仲がいい。

Photo_8



借りたウクレレは、カマカのもの。
お願い、ジャスミン、ぶつけたり落としたりしないで!

さて、気になるギネスの結果。

人数は・・・・1056人sign03

impactあっちゃ~、記録達成ならず!

   500人近く足りませんでした。sweat01

でも、参加した人たちから「ハナホウ!」(もう一回)の声が沸きあがり、来年もう一度挑戦することになりました。

夏ごろを予定しているそうです。

もっともっといっぱいの人に来てもらいましょう!

Photo_9


今回参加できなかった方、是非次回の参加をお待ちしていますよ~。

Photo_11

| | コメント (8)

ゴージャスなワイキキ・クルーズ

Photo


先日、天国の海のツアーでお世話になったAKIKOさんから連絡をいただいて親子でゴージャスなクルージングを楽しんできました。

Photo_2


ワードに近いケワロ湾から出航する「スパルタン・クィーン号」

豪華なクルーザーを貸しきってのツアーとなるそうです。
この日は、お披露目でした。
「ジャスミンも連れてきてください!」とのお言葉に甘えて、親子で参加。
夢のような時間だった。

Photo_3


船がワイキキ沖に出るとまもなくサンセット。

Photo_4


週末の海、ヨットやカヌーがたくさん海に出ていてきれい。
ダイアモンドヘッドもピンクに染まっていました。

Photo_5


そしてお楽しみのディナー・タイム。

400_image068


シャンパンと一緒にbar

400_image044

この日のメニューはチャイズ・アイランド・ビストロから。

ジャスミンもリラックス。

Photo_6


リラックスし過ぎcoldsweats01

Photo_8


日が沈むと、マジックアイランドをバックにカヌーが帰ってきます。

Photo_9


プリンスホテルの建物に夕闇が映っていました。

Photo_10


ヨットハーバーに停泊中のヨット、乗り切れないほどの人がビール片手に待っているのは・・・・。

Photo_11


ヒルトンに上がる花火でした。
海から見る花火は初めてでしたが、波間に移る花火がとってもきれい。

Photo_12


ワイキキ沖から帰る途中、娘はネットの上で又リラックス。
海の青さが船からの明かりで見えています。

S_091

キャプテン・ブルースとAKIKOさんと一緒に。

『キャプテン・ブルースdiamond

  shineワイキキサンセットクルーズ』

料金:$2,950(12名までの貸切)
料金に含まれるもの:
ワイキキエリアホテル送迎、クルーズ、軽食、ソフトドリンク、アルコール。

お問い合わせ先:
キャプテン・ブルース 天国の海
Pinpoint Marketing, LLC
2250 Kalakaua Ave., Suite 404-3
Honolulu, HI 96815
808-922-2344

*サンセット・クルーズのほか、サンライズ・ドルフィン・ワッチング、ブライダルパーティ、アフタヌーン・クルーズ、散骨セレモニー、バースデーパーティ、ミーティングなどにもアレンジ可能。


新しく、最高にゴージャスなクルーザーで、セレブ気分満喫。

金曜の夜なら、花火も見られます。

| | コメント (8)

6th Annual Duke's Ukes Contest !

行ってきました!

ワイキキの人気レストラン「DUKE'S WAIKIKI」 主催のウクレレ・コンテスト。

前日、寝たのが3時だったので、(原稿書き上げるのが遅い!)
起きられるか?!
でもね、起きるの得意な私、7時過ぎにスッキリ目が覚めました。

なんつったって、今日は私の甥っ子のような存在のM子さんちのボーイズが、コンテストのファイナルで出場するんだ!

予選を通るのさえドキドキだったM子さん、
今日は、平常を装いつつも、内心ハラハラだったよねぇ。

ジャスミンも「MY COUSIN」(マイ・カズン私の従弟)と呼んでいるユウ君。
そして憧れのレオ君。

最初の出番は、11歳から15歳部門で登場のレオ君。
派手なパフォーマンスの目立つ中で彼のウクレレは正統派。

Photo

レオ君の演奏で、静まる観客席。
聞こえてくるのは、心に響くレオ君のウクレレの音色と、
ワイキキビーチのサーという波の音。

いいねぇ、ジンとくる。

胸の中に染み渡っていく、自然に、そして深く深く。

なんか泣けるんだよねぇ、、、ねぇ。

彼のこの日の演奏をコチラで見てね。
私の雄叫びは気にしないでください。
スミマセン。sweat01

Photo_3

指が繊細できれいなのよね~。

この日の司会はハワイの人気司会者、リナ・ガール。

Photo_2


彼女の司会はテンポが良くて、おもしろくて、そしてほんわか暖かい。
大好きな司会者の一人。
体はでっかいけど、ほんと~にかわいいの!

今回は地元ハワイのFMラジオ局、KCCNの応援もあった。
Logo

今回から新しく出来た「ウクレレ&ボーカル部門」。
コンテストの最後に行われ、そのトリを勤めたのがユウ君。

Photo_5


リナに「学校は?」と聞かれて「リンカーン小学校」と答えるユウ君。
「あそこは、いい学校ね!パパコレアがあるじゃないッ!」

そこで大きくうなづいたのは、子供をリンカーンに通わせている(いた・・これは私)3人。
そう、今日は仲良し3人組、M子、MOCO、昌美と3人揃ったのね。
M3の登場よぉん。

だから、子供達の演奏に泣いたり笑ったり、怒ったり。
何故?怒る????coldsweats01

前列で足だけsun日差しがバンバン当たり、私は膝丈のレギンスなんて履いちゃったもんだから膝下だけものすごい日焼け!(ツメが甘かった!)
くっきりライン、お風呂であっつっつ!と大騒ぎするほどでした。

さてユウ君の歌ですが、素直でまっすぐ伸びる声に心が洗われた。
リンカーンのコーラス部も3年目だもんね。
Photo_6



よく。頑張りました。おしくも入賞を逃しましたが、、、。
おばちゃんの中では、ユウ君・一等賞!

で、ほんものの一等賞をもらったのは・・・レオ君でした!

Photo_7


各部門優勝者達と。
カマカのウクレレが賞品!すごいです!

私のカズンが1位!とこの娘まで鼻を膨らませていました。

Photo_8

(後ろに見えるのは、審査員を勤めたMaunaluaのリーダー、ボビーさんですね。)

今回の写真、ちゃんと高校生と中学生に見えるねぇ。
ジャスミンも声援係・ごくろうさん。

めったに出かける事のないワイキキの、、それもオンザビーチのレストランで、波の音を聞きながらウクレレ、最高の一日でした。
ダイアモンドヘッドも近くに見えたでしょう?

来週もウクレレのイベントが続きます。
これもすっごい楽しみ~~~。
あ!参加するためにウクレレ買いに行かなきゃ!

WAL-MARTで売っているお土産用10ドルのッ!!

持ってりゃ、いいのさ、来週は!

 ・・・ちゃんと邪魔しないよう演奏するね!(フリ?)

Kccn_lina_girl_t187

| | コメント (6)

マジックアイランドでカーニバル♪

Photo


毎朝のウォーキング、ちゃんと続いていますよ。
アラモアナ・ビーチパーク。
4年目を迎えた。

娘が中学校に入り送り迎えがなくなり、気が付くと家にこもりっきり、パソコンの前に座りっぱなしっていう事も多いので、朝のこの時間は大切な時間。

10月はウェディングシーズン、朝、ウェディング姿で撮影するカップルが毎日のようにいる。
そういえば、日本のタレントさんも先日ハワイで結婚しましたね。

今朝は、マジックアイランドの芝生の上に楽しそうなものが。

Photo_2


今日の夕方から(ハワイ時間の金曜)日曜にかけて、カーニバルが行われる。
家族連れやティーンのデートで混みあうんだ。
深夜までやっているからね。


この観覧車、小さいけど早く回るんだよね。
それに暗くなるといっせいにshineキラキラのライトが灯り、
その明かりがうちからも見えちゃう! flair eye

今晩、静かに原稿を書き上げたいと思っている私の横で、
何回唱えるだろう・・あの娘。

「ママぁ~~、連れてって~~~~!note

 

clipマジックアイランド・カーニバル2011

| | コメント (0)

カフク・ファーム(KAHUKU FARMS)

Photo


ハワイでファーマーズ・マーケットが空前の大ヒットになっている。
私が来た10年以上前は、ホノルル市がやっている朝市があっただけだった。

このブーム、2003年にカピオラニ・コミュニティ・カレッジの駐車場で始まったいわゆるKCCの朝市から火がついた。

今では、ノースショアのハレイワや、カイルア、ハワイカイ、そして先月からカカアコやアラモアナ・ショッピングセンターの駐車場でも始まった。

そして今月からは、ワイキキのロイヤルハワイアンSCでも始まる。

もともとは、ハワイの小さな農家を応援する事から始まったファーマーズマーケットも、これだけ数が増えると小さな農家はファーマーズマーケットに終われ農作がおろそかになると言われている。

それでも、私も大好きなファーマーズ・マーケット。
ハワイにたくさんのブランド農家も登場しました。

その一つが、カフク・ファーム

ファームの4代目のマネージャーであるカイリー・マツダさん。

Photo_2


カフク生まれで農場育ちと言う彼女、農場と都市を結び、農場の歴史や知識をたくさんの人と分け合いたいと、カフェ・スタイルの売店と農場のツアーを始めました。

Photo_3


トラクターでの農場ツアーは、一時間近くかけて農場を一周します。

Photo_4
(ウェブサイトより)

アサイベリーの木やリリコイ(パッションフルーツ)、林のようにたくさん植えられたパパイヤの木など。
なんといっても、ここのアップル・バナナの木のトンネルは見もの!

Photo_5

この日も、娘のジャスミンと取材に出かけたんですが、このトンネルは親子で口をあんぐり!

アップル・バナナって、実が小ぶりだから木も小さいのかと思ったら、大きい!

Photo_6

カイリーさんが小さく見えます~!

ジャスミンが怖がったバナナの花。
すでに実がなりかけていますね。

Photo_8

彼女は農場で試験的にいろいろな物を作り始めました。
カカオにドラゴンフルーツ、そして栽培がむずかしいとされるバニラ・ビーンズ。
(2枚目のカイリーさんの写真、バニラビーンズと写っています)

ここで採れたバニラビーンズを使ったアイスクリーム、是非パパイヤと一緒に食べて!

Photo_9


うっまーーーーーーーいhappy02

売店では、農場で採れた蜂蜜などを使ったさまざまな商品がいっぱい。

Photo_10
(ウェブサイトより)

リリコイ・ジェリーは、パンケーキにかけても、ヨーグルトに混ぜても、最高でした。

このカフェスタイルの売店のスムージーは、私が出かけた日もお客さんが次々と来て買っていました。

テラスの目の前に広がる雄大な自然。
ノースのドライブ途中、是非立ち寄ってみてね。

Photo_11

clipカフク・ファーム(KAHUKU FARMS

営業時間:金土日の3日間のみ。
       午前11時から午後5時

ツアー:できれば予約をお願いします。

電話:808-372-7522

Photo_12

*本題とは関係ありませんが、先日驚くことがありました。
おととい、ブログのアクセスをチェックしたら、椅子から転げ落ちそうに!
ヤフーニュースの海外ニュースでカリフォルニアのフカヒレ禁止令のニュースで、すでに禁止されているハワイ州と私のブログが取り上げられました。

http://backnumber.dailynews.yahoo.co.jp/?b=43&c=world&t=d

すっごーい!ヤフー。

| | コメント (12)

アラモアナ・ファーマーズマーケット

Amfmlogo_400


9月から始まっていますよ。
毎週土曜日、朝9時から~午後1時まで。

開催初日に親子で出かけてきました。

Photo


KCCの朝市は大好きなんだけど、あの混み方!
パーキングを探すだけで疲れてしまうので、最近は本当に行かなくなってしまいました。

アラモアナショッピングセンターは、うちからも近いし、駐車場での開催なので、車を止めるところはいっぱい。

さぁ、いよいよスタート。

ハワイの祈祷師によるブレッシングです。

Photo_2


若者のふんどし姿にちょっとドキドキ。heart02
ハワイ語のチャント(祈り)も素敵でした。

Photo_3


よく見ると、父の会社の人にソックリな人いたなぁ。

ホノルル市長も訪れてテープカットならぬ、リーフカット。

Photo_4

初日と会って大変な混み方でした。
聞いたところによると、今はだいぶ落ち着いてきているらしい。


Photo_5


あちこちで試食が配られていたりするのはKCCと同じ、食べると買いたくなっちゃう!

Photo_6


しょっぱ甘いポップコーンは、親子で大好物。
大きい袋、6ドル!お買い上げ~。

Photo_7


ちょっと大き過ぎcoldsweats01

ここでは、取材でお邪魔した懐かしい顔にたくさん会えました。

Photo_8


シーアスパラガスのウェンハオさん。
カフクの農場にもお邪魔しました。
手に持っているシーアスパラ入りいなり寿司、ジャスミンの大好物です。

Photo_9


オアフ産バターのモニークさん(中央)。
ワイアナエの牧場で乳搾りもさせていただきました。

他にあの「オノポップス」のジョシュアさんも。(写真忘れました!)

そして、パシフィクールのジンジャエールやグリーントマトのお店などKCCで人気のお店も出ていました。
近くて便利になったので、ちょくちょく親子で出かけますよ~!


clipアラモアナ・ファーマーズマーケット

アラモアナショッピングセンターの西より、シアーズ側。
毎週土曜日、朝9時~午後1時

*駐車場の上なので、結構日差しが強いです。早い時間がお勧め。

| | コメント (2)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »