« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2階建てバスで巡るホノルル・シティライト

Photo


ホノルルのダウンタウンがイルミネーションで埋め尽くされるこの季節。
今年はこのバスで巡っちゃおう!

グレイライン「アロハバス」で行く bus

shineホノルル・ホリデーライツ・ツアーshineshine

2階の席に座れば・・・・。

Photo_2


この通り、何も邪魔をする物がありません。
ここだけの話、初めは親子で張り切って一番前に座ったんですが、かえって前のガラスが邪魔。

一番・後ろ!これが最高なのです!!!

この日はまだツアー開始二日目、一番最初の便に乗り込んだので、ガラガラ。
まだ薄暗いっていう感じですが、たそがれ時もいい!

写真も撮りやすいしね。

Photo_3


写真を撮るのも邪魔な柱もなく、木々に付けられた電飾には手が届きそうでした。

一旦ホノルル市庁舎で降りて、見学。

Photo_4


クリスマス・ツリーの前ではたくさんの家族連れが写真を撮っていました。

シンデレラの馬車のようなのが走っていたり、トロリーもたくさん来ていました。
これから、もっと混んであのあたり大渋滞になるんでしょうね。

一時間ほど市庁舎で過ごした帰りのアロハバスは、ほとんど満席。
早い時間がお勧めです。

このツアーは12月30日まで行われています。

clipアロハバス・ホノルル・ホリデーライツ・ツアー

Photo_5

さて、みなさ~ん♪

私達親子、今頃日本へ向かう機内です。
深夜に羽田に到着します。

しばらくブログをお休みします。
でも、TBSから更新するかもしれませんが。

今年、いろいろな事がありました。
一番大きなことは・・・ジャスミンが小学校を卒業し、中学生になったことかなぁ。
いろいろな出来事を皆さんとシェアできて、私も幸せです。
いつも応援、励まし、ありがとうございます。

まだまだ、親子の珍道中続きますので、来年もよろしくお願いします。

どうぞ、いいお年をお迎えくださいね♪

shineHope you have a wonderful holiday

              and a Happy New Year !!shine

Masami & Jasmine  ★ 小松昌美 ★

| | コメント (17)

ホノルルマラソン無事終了・・でも。

Photo


impactドドドーンsign03 で目覚めた朝の5時。

昨夜はベットに入ったのが1時を回っていたので5時の花火では・・「起きないな。」と思っていたのに。

やっぱ、すごい迫力。

リビングに行き、カメラを構えるも。やっぱ少しピンボケなあたりが、
まだ寝ぼけている証拠。

この花火の下、22,615人のランナーがスタート。run・・。
友人の親子も出場。
無事完走できたかな・・・。

花火をみながら「頑張れよ!Lちゃん!M君!」とつぶやいて、又ベットにもぐりこむ。

ジャスミンの熱は下がり、今日はとっても元気。
ご心配おかけしました。(うるさくなって一安心)

さて、ホノルルマラソンは無事に終了しましたが、私の原稿は一向に終わりません。
マジ、あせってきた。

スーツケースも・・・。
番組のプレゼント用も・・・。

出来るのか私?

やるっきゃない。

明日の朝、花火を打ち上げて・・・走り出すのは私。

ヨーイ・ドン!runドッタ・バッタ・ドタrun

| | コメント (4)

39・5度の高熱!

Photo

あ”っちゃ~~~~sign03   

こんな時に・・・・。shock

イヤ!こんな時だからかもしれない。
ジャスミンが高熱を出して寝込んだ。

あの娘、本当に健康そのものなんだけどね。
昨日の夕方から、気持ち悪い・・・食べてないからかも?
(この辺が私にソックリですな。)
っていうので早めの夕食にしたら一口食べた途端・・・・。

ピューッっと・・・・・戻してしまいました
食事中の方、失礼。)

結局、昨晩はソレを繰り返し深夜まで。
昨夜の熱は38度だったんだけど、今朝は39.5度。

さすがのジャスミンもぐったり。
学校行く!と力なく言い続けるのを無視して休みの連絡。
今も、寝ております。静かです。

前回のブログで忙しい!と言って走り続けていた私も、ここでちょっと一休みです。
休んでいる暇はないのですが、ジャスミンをきちんと見てなかったような気がしてちょい、反省。

さっき、来週月曜にはどーしても提出したいと言う科学のボードを、私が中学校まで取りに行ってきました。
オフィスの先生にこちらで言うところの「ストマック・フルー」(お腹の風邪?)らしい・・と言うと、今、すごく流行っているのよ!と言っていました。

あと数日で、ゆっくり治してもらいましょう。
私は、その合間にきちんと仕事をします。


こういうとき、ハワイで一人なんだなぁ。。。と感じる。

大切な友人はいるけど・・家族がいない。
病気の面倒は家族でないと頼めないしね。

上の写真は、大切な友人の一人が、私がAPECの取材中、娘をハイキングに連れ出してくれた時の物。

そこのお姉ちゃんとは同じ中学の2年先輩。
ジャスミンは彼女のすること全て・・羨望のまなざしで見ている。lovely

Photo_3


何を話しているのかな。

Photo_4


お姉ちゃんは、今週末のホノルル・マラソンにお父さんと出場。
ジャスミンもいつか一緒に出たいそうです。
私もなかなか連れて行けない海辺のハイキング、最高の思い出になったようです。
本当にありがとう。

私の友人は、ジャスミンって本当に元気で、マカプウ岬のハイキングも、ばて始めた私達を尻目に、ドンドン元気になっていく感じなのよ!って。

言い当てられましたね。   そう、疲れ知らずです。

早く良くなれ、ジャスミン。

そんな顔、にあわねぇぞッ!



| | コメント (6)

マラソン参加中♪

Photo


あと、約一週間後に迫った日本への一時帰国。
私、マジ!走っています。

タイトルのようにマラソン参加してるわけじゃありませんよ~。
そんな事したら死にますよ~。

気持ちが走ってる。
押されてる・・・焦る・・・落ち着かない・・・そして寝不足。
昨日も夜中の2時に目覚め、5時まで静かなホノルルの夜の町を見下ろし仕事しちゃった。

胃もたれも激しい。

今日は、山盛りのクレソンと挽きたてコーヒーでおうちランチ。

娘が帰ってくるまでに・・・アレしてコレして・・ここ電話・・。

日本に帰る前には毎回そうなんだけど、今年は例年以上な気がするわ。
さぁ、こういうときこそ気を引き締めて、
一つ一つ確実にこなしていかなきゃね。

その代わり、日本滞在の3週間。
TBSの生放送以外、仕事を一切しない。
食べる事(?)だけ、考えてりゃいいのさ。

その為にも!

さぁ、走るぞぉ!!

| | コメント (8)

ハワイでアートメイク

Stuckonyou_articleimage

これはアメリカのファッション誌で紹介されていたアートメイク特集での写真。

大変きれいな女性ですが、このアートメークの眉。
これは・・ちょっといただけませんね。

ハワイでは、「コスメティック・タトゥ」といわれているアートメイク。
結構、昔からサロンはあって、第一次ブームは1980年ごろ。
その頃に眉毛をアートメイクをした高齢者をよく見ますが、ハッキリ黒々とした眉毛はすぐわかります。

そして今、第2次ブームが訪れているとか。

最近のアートメイクは筆でぼかしたような眉が描かれ、色も薄めでできるそうです。
元々は台湾発祥で、眉毛が薄いと幸せも薄いと言い伝えられていた事から、眉毛を濃くハッキリさせるために始まったそうですよ。

私も眉毛薄いのねぇ。  ・・・・・・でも、幸せですよ!bleah
十代の頃は細い眉毛、二十代は濃く太い眉毛・・と、流行は変わっていった。
今は、ウォーキングでスッピンの時、やっぱ眉毛だけ!は書き忘れない。
眉毛がないと顔が貧相に見えるしね。

第2次アートメイクブームが訪れていると聞いて、早速取材に伺ったのは、アートメイクYUMI

Photo


ハワイ州ではアートメイクのサロンを開くには免許が必要です。
ユミさんは免許も取得していますよ。
サロン内の条件もいろいろと厳しいそうです。

免許は、タトゥ免許と同じ、微生物やら医療に近い事柄まで勉強をしたそうです。

Photo_2


その日来ていた女性のお客様。
50代ですが、今終わったばかりでも結構自然。
日にちが経つにつれもっと落ち着いてくるそうです。

Photo_3


私はこの日、見るだけでしたが、ユミさんにペンシルで眉毛を書き直してもらったところ、あまりの変化にビックリ。
顔に合わせて彼女が眉毛を考えてくれるんですが、私は実は眉毛を書くのは自信があったのに・・・。
眉毛、アートメイクをしたくなりました。  

Photo_4


サロンは清潔で居心地が良くて、ついつい長居をしてしまいました。

2012年、最初の目標は、眉毛のアートメイクかな。

clipアートメイク・ユミ

*料金は日本に比べると格安ですが、こちらではリタッチを2~3回するので、全て終了するには時間がかかるそうです。
1週間のハワイ滞在ではちょ~っと難しいかもしれません。
質問などは、直接ユミさんにホームページからメールでどうぞ。

| | コメント (8)

ブラックフライデー2011

Photo


今年のブラックフライデー、過去最高の売り上げだった。

上の写真はまだ夜も明ける前のアラモアナSCのアップルストア。
中はそれほど混んでいませんが、もちろん外は長蛇の列。
この写真はMOCOさんご主人マー君に頼みました。
特派員、よろしくですッ!

Photo_2


お店の前にチェアーを持ち込んで座り込む買い物客。

Photo_3


深夜からクリスマスツリーも点灯中。
特派員マー君、ご苦労様でした。
ありがとうございました。

私はと言えば、のんびり夕方にアラモアナへ到着。coldsweats01

Photo_4


この時間になると目玉商品のセールは終わっているので、ローカル客は消え、観光客の姿が目立ちます。
どこもロープが張られていたり、朝は大変な混みだったんだなぁと想像はできますが、夕方の5時、ゆったりと見る事が出来ました。

ブラックフライデーが好調で、連休明けの月曜のアメリカの株価まで押し上げましたね。
ABCニュースやニューヨーク・タイムズなどを見ると、このセール、年末まで続くらしい。
これから、ブラックフライデーよりもっと値下げするお店も出てくるとも書かれていました。

昨年は家電にいたっては4分の1のお店がブラックフライデーより、5%以上の値が下がったそうです。
家電を買うなら、年末まで待つ!
私は、冷蔵庫も洗濯機も新しいのが欲しいけど・・・
年末まで待とうが先立つものがない!

なので・・・ちまちまと他のセールをねらっちゃお。

flairあっそうそう、夕方のアラモアナ。

唯一行列を作っていたのはこのお店でした。

Photo_5

clip トリー・バーチ

それも、並んでいたのは100%日本人。
一時のアバクロ状態、日本人女性観光客のほとんどがここの袋を下げています。

流行ってますねぇ。

| | コメント (6)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »