ファッション・アクセサリ

ひび割れネイル!!

notes今、ハワイのティーンの間で大流行!!

・・・・らしい・・・・・。shine

Photo


impactひび割れネイルimpact   

普通に白を塗ってから、黒のCRACKLE NAILを塗る。
すると・・黒が勝手にひび割れて下の白が見えるしくみ。

私の足の爪とジャスミンの手。

アラモアナ・ショッピングセンターのCLAIREで一本7ドルで発売中。
シアーズ側、海側3階。

他にピンクとか、売ってました。

ジャスミンの中学校のLちゃんに教えてもらったのよ~!
Lちゃん、さっそく買いに行ったよ!

あんがとね~!

| | コメント (6)

アイランド・スリッパー

Photo


ハワイの老舗スリッパ屋さん、「アイランド・スリッパー」

1946年創業、日系人の手によって始まった。
素材がよく履きやすい。
これは、オーナーが変わっても変わらないこの店のモットー。

オーナーのジョンさん。

Photo_2

ワードウェアハウスのこの場所は、アイランド・スリッパーの最初の工場があった場所が近いそうです。
原点をいつも忘れずにいるそうです。

店内では工場の作業の様子をビデオで流しています。

Photo_3

ハワイの人は、ゴムぞおりの事をスリッパーと言います。

足にしっくり、そしてフカっとする感覚が、疲れない秘訣。
そして、最高の皮と技術で、ローカルのフアンも多いんですよ。

Photo_4


種類の多い男性用スリッパー。

まるで下駄の鼻緒のような女性用のスリッパー。
気持ちよさそう。

Photo_6


このお店の商品棚など、昔の工場の名残をいたるところに残しています。
よく見ると、古い~ものが目に付きます。

夏の休日、こんなサンダルで過ごせば、心地よく涼しく過ごせますね。

ジョンさんの足ももちろん、スリッパー。

Photo_7

clipアイランド・スリッパー

| | コメント (4)

本場ハワイから、アロハシャツの着こなし方!

Photo


先日、リスナープレゼントしたハワイの老舗アロハシャツメーカー「レインズ」。
ホノルルのダウンタウンには、お得なプライスで買える「レインズ・ラック」があります。

日本のスーパークールビズで、アロハシャツも今年からOKになったという事ですが、日本滞在中、アロハシャツを着ている人をほとんど見かけませんでした。
確かに、アロハシャツだと・・?と思っている方も多いのでは。

では、本場ハワイのビジネスマン達、アロハシャツをどう着こなしているのでしょう?

ホノルルのビジネスの中心地、ダウンタウンに見に行ってきました。
このとき、TBSのディレクターから、注文が入ります。
かっこいい人っばかりじゃダメだよ!
日本人のお父さんのような人(?)探してきてください!

との事で、背の高い~、ボーっとしそうな素敵な人には声を掛けず・・・・・・・

親しみやすいハワイのビジネスマンに協力をお願いしました。

Photo_2



かなり照れていらっしゃいましたが、最後にはポーズを決めてくれました。

Photo_3


彼もとっても恥ずかしそうでした。

ここで、ハワイ流ビジネスマン、アロハシャツの着こなし方。

*基本的にアロハシャツはズボンにタックイン!

*ベルトや靴の色は統一。皮の靴とベルトで。

*アロハシャツの色の一色とベルトや靴を合わせる。

*ズボンは無地!

Photo_5


ハワイでは、法廷に出る弁護士さんもアロハシャツ。
無地のジャケットを羽織ります。

Photo_6


お昼時にビジネスマンを狙うのは日本でも同じです。
よく、大手町などで街頭インタビューしたなぁ。

Photo_7


この方たちはお食事中。
まるで、日本のサラリーマンのようでしょ?(お顔も!)

Photo_8

お顔を出すのはちょっと・・とおっしゃったんですが、
シャツとズボンは、快くOK!

お昼も終わりに近づくと、ビルに戻っていくビジネスマン達。

Photo_10

コチラのお父さん。
帽子が決まっています。

Photo_11


いいですよねぇ。

お昼時間で、たくさんの人に声をかけましたが、一人も「いや!」と言われませんでした。
ハワイのビジネスマン、やさしいです。

今回、取材に協力をしてくれた、アシスタントのM子さん。

Photo_13

本当にありがとう!
助かりました。

アロハシャツ、日本のビジネスシーンでも活躍できそうでしょ?

是非、節電での暑い夏、アロハシャツで涼しく、軽やかに~!

 

| | コメント (8)

老舗のアロハシャツ・レインズ

Photo


日本の電力不足で、節電対策が大変ですね。
オフィスでの服装も、環境省が
スーパークールビズを提唱。

その中に、今年からはアロハシャツもOKとあった。

そこで、本場ハワイでビジネスマンに絶大なる人気を誇る老舗のブランド「レインズ」にお邪魔してきました。

CEOのカークさんにアロハシャツのオシャレな着こなし方を伝授してもらいました。

Photo_2


お若いのにCEOです。

Photo_3


アラモアナ・ショッピングセンターにあるお店の中は、何百枚と言うアロハシャツで埋め尽くされています。
独立記念日やクリスマスと言った祭日仕様のアロハシャツ、スポーツ、釣り、植物、魚・・・なんでもアロハシャツの柄になります。

ここのアロハシャツは表を裏返して着る事によって抑えた色合いになっています。

プルオーバータイプは定番、ボタンダウンのシャツも多いことから、ビジネスマンに人気で太平洋のブルックス・ブラザーズと呼ばれています。

今年の独立記念日のデザインはコチラ。

Photo_4


これは、黒が基調になっていますが、他に赤と青があります。
アメリカ国旗にハワイ州の旗、ハイビスカス、ウル、ハワイ州の魚・フムフムヌクヌクアプアアなどが描かれています。

ハワイの弁護士もアロハシャツで法廷に出るそうですが、このようにコットンのジャケットを羽織る事が多いそうです。

Photo_5



今回はリスナー・プレゼントもいただいたのですが、カークさんと一緒に選びました。

Photo_6

たくさんあるので、悩む~。

Photo_7

この5枚に決定、日本に持ち帰りました。
放送前にも大事にそばに置いて・・・。

Photo_9

放送後は、スタジオで写真を撮りました。
なかなかシャッターを押せないディレクターに「オイオイ!」と、苦笑する毅郎さんです。

Photo_11


ハハハ・・・coldsweats01

もうそろそろ、当選者には送られているかもしれませんね。

皆さん~、是非!アロハシャツ、着てくださいね。

次回は、ホノルルのダウンタウンで、ビジネスマンがどのようにアロハシャツを着こなしているか、お伝えします。

| | コメント (1)

男性にもおしゃれなハワイアンジュエリー

Photo

伝統的なハワイアンジュエリーは、女性の間で伝えられ、母から娘へなど受け継がれてきた物も多い。

私も20年以上前のハワイ旅行時代に購入したブレスレットを今も大事に持っている。
いつかは、娘のジャスミンに送る事になるんでしょうね。

このハワイアンジュエリー、最近ではかなりおしゃれに変化してきて、
男性でも身につけられるものが多いんですよ。

ハワイアンジュエリーのお店「MAXI・マキシ」では、デザイナーが自ら手彫りで仕上げていると聞いて、出かけてきました。

Photo_2

お店からも近い工房では、オーナー兼デザイナーの
ハワード・ミャオさんが作品を手がけている最中でした。

Photo_3

フリーハンドで手早く正確に、そして本当に美しいラインが彫られていきます。

Photo_4

ハワードさんは、サーフィンやゴルフが大好き。
サーフィンの最中、日本のサーファーが身につけているストリート系のジュエリーを見て、ハワイアンジュエリーにストリート系ハワイアンジュエリーのデザインをしてみました。

実は、EXILEのメンバーもココの作品のファン。

店内も素敵でしょ?

Photo_5

店長もイケメンだったので写真を撮らせていただきました!
ステファン君、日本語も大丈夫ですよ。

Photo_6

今回、番組で紹介したのは、コチラ。

Photo_7

golfゴルフ・マーカーです。

どっしりと重く、おしゃれでしょ~?

クロススケルトン・・・(十字架と骸骨と言ったら、オシャレじゃないから気を付けて~!)
こんな、ゴルフ・マーカーでプレイしたら、カッコイイheart04

是非、ハワイのお土産にいかがですか?

ちなみに私はこの日、端から端までショーウィンドーに鼻をひっつけて見入ってしまいました。(手垢いっぱい付けてゴメンね~!)

Photo_8

欲しいなぁ。。。。catface

S_176

clipMAXI(マキシ)

clipマキシ・日本語のブログ

| | コメント (0)

レスポートサックの新製品

軽量で耐久性にすぐれたナイロン素材、軽くて柄もかわいいので、親子で楽しめるのが、

shineレスポートサックshine

新製品が続々誕生するので、時々お店を覗かないとね。
今回は、レスポとスワロフスキーとのコラボ商品の誕生。

この冬の限定商品だそうです。

Swarovski

そして最新ハワイ限定の商品も発売日近し!
サーフボード、サングラス、ビキニなどがポップな絵柄でかわいい。

wave「サーフズアップ」wave

Surfsuphawaii

ハワイの店舗のみの販売なので、この時期ハワイに来る人は要チェック

●ロイヤルハワイアンセンター店(C館1階):808-971-2920

●アラモアナセンター店(モールレベル):808-973-6306

●ヒルトンハワインビレッジ店(タパ・コンコース内):808-973-6300

●ハイアットリージェンシー・ワイキキ店:808-971-2007

●ワイキキショッピングプラザ店:808-971-2919

********

ちなみに、最近の私は忙しい~!
足の膝を捻ったのが7月半ば、MRIの結果も出たんだけど・・・

十字じん帯断裂と副じん帯損傷・・・・なんか、すっごいことになってて。
フィジカルセラピーに週2~3回通院中。
まぁ、リハビリね。

思えば膝を捻ったあの時、「バシッ」って音がしたもんな。
あの時、切れちゃったんだ・・・。
ただ、スポーツ選手でもない私は、膝の手術は必要ないので、膝の筋肉を鍛えてキズをカバーしようっていう事。

もう、一生、正座と和式トイレとは・・
「おさらばぁ~♪」
無理だもんねぇ。

まぁ、コチラで暮らしていると、正座も和式。。もやらなくてすみので、いっか。
さぁ、明日もベテランズデーの休みだと言うのに、
鬼セラピストに会いに行かなきゃだわ!

| | コメント (4)

ハロウィーンのコスチューム

今年のハロウィーン、何を着るか!

Photo

最近出来たばかりのこのお店に出かけました。
ニミッツ・ハイウェイのパーティ・シティ。

激混み、マジ混み、駐車場の渋滞がニミッツまで伸びていた~。

さて、ココで問題です。

今年のジャスミンは何になるでしょう???

1番・・・・・・

Photo_2

2番・・・・・

Photo_3

3番・・・・

Photo_4

4番・・・・

Photo_5

5番・・・・

Photo_6

6番・・・・

Photo_7

正解は・・・・・・・

次回・発表しますよ~。

お楽しみに~~~~♪

| | コメント (5)

早朝の月

今朝、足がつってimpactあまりの痛さに目が覚めた。
マジ、ベットから飛び起きるほど痛かった。weep
時計を見ると朝の6時。
どうせ、もう起きる時間・・・足をかばいながらベットから降りる。

カーテンの外が夏の頃に比べて薄暗い。
カーテンを開けて外を見ると紫色の空に光る物。

Photo

右の端っこ~、見えますか?

そこで、ちょい望遠、ググーッとレンズを伸ばして。

Photo_2

朝日の出る前のホノルルの街。
虹色の空だね。

Photo_3

今日は、満月。
右足はつるし、左足の膝も痛いので、今晩はゆっくりお風呂にでも入ろうっと。

shineさてッsign01

話は、変わりますが、私も大好きなアメリカのブランド、

レスポートサックのハワイ限定の新作、発売間近!

diamondルアウdiamond   10月発売予定

Lesportsac_luau8101

この「ルアウ」は、ほら貝を吹いて宴会の始まりを告げる少年やフラダンサーをはじめ、伝統的なハワイアンフードのポイ、ラウラウ、ハウピア、トロピカルフルーツがちりばめられた、ハワイ好きにはたまらないイラスト。

Lesportsac_luau8102

レスポートサックの店舗 

   アラモアナセンター店(モールレベル)808-973-6306 

   ●ワイキキショッピングプラザ店(カラカウア沿い)808-971-2919    

      ●ヒルトンハワイアンビレッジ店(タパ・コンコース内)808-973-6300

   ●ハイアットリージェンシー・ワイキキ店 808-971-2007




| | コメント (2)

ハワイでイメチェンしてみる?

私達、ハワイ在住の日本人、女性ならいくつかある日本人経営の美容院を訪れる人も多い。
やっぱり、美容の技術って日本のほうがアメリカより信頼できる。

でも、男性が訪れる「床屋さん」って、日本人経営って聴いたことない。
おしゃれな人なら美容院に行ってるかも。ですが、
短く切るなら、地元の床屋さんだよね。

ホノルルのダウンタウンで見つけた床屋さん。

Photo

spadeRICKY’S BARBER SHOPhairsalonspade

清潔そうな店構え。
表には、見本?となるべきヘアスタイルが並んでいた。

Photo_2

hairsalon思いっきりショートの少年。
モデル?
表情が暗いわ~。

Photo_3

impactうっひゃっひゃのリーゼントsign02

すごくね?

ハワイでこんなリーゼントしている人見たことないよ。

極めつけは・・・・・・・

Photo_4

こ・この・・・・どんぐりのような・・・・sweat02

ハワイでは、チャワン・カットとも言う。

お茶碗をひっくり返したようなヘアスタイルだから。

annoy誰がするッ?こんな頭。。。hairsalon

どなたか、行かれる方・・是非!取材させてください!!

| | コメント (4)

レスポのNEWハワイ限定品♪

私も大好き、レスポートサック、ハワイ限定品が続々誕生しているようなのでお知らせ~~♪

Lespo_funfair410_7

これは、すでに販売されているファンフェアー

かわいい花柄とポップな柄で、どんな装いにも合わせやすい。
モノトーンの色合いが大人の女性にもピッタリ。

Lespo_keiki_hula410
今年、6月に入荷予定の
ケイキ・フラ♪

スィートなケイキ(子供)が、フラを踊ったりウクレレを奏でたりする愛らしいプリント。
ベージュにパステルカラーのこのバック、娘に一つ日本行きに持たせよ~かな。

Lespo_wanna_hula410

そして8月に入荷予定のワナ・フラ

これは、大人気のハワイ限定シリーズ「ワヒネ」プリントが裏地に使われていて、表はシンプルにポイントでフらガールとウクレレが刺繍してあるそうです。

この夏、ハワイ限定レスポ、お見逃しなく~~♪

●ロイヤルハワイアンセンター店(C館1階):808-971-2920

●アラモアナセンター店(モールレベル):808-973-6306

●ヒルトンハワインビレッジ店(タパ・コンコース内):808-973-6300

●ハイアットリージェンシー・ワイキキ店:808-971-2007

| | コメント (6)