旅行・地域

チャイナタウン

先日のチャイナタウンのアーティスト・ロフトの取材。
秋休み中のジャスミンを連れての親子取材だった。

Photo

最近、チャイナタウンに来るのは友人とが多く、ジャスミンと二人で来るのは始めてかも。

そこで、親子でチャイナタウン散策をしたよ。

ハワードおじさんに会いに行き、飲茶を食べたり・・・

Photo_2

「ゴールデン・パレス」
1111 N.King ST Honolulu,Hawaii 96817
(808)521-8268  午前7時~午後10時(飲茶は午後2時まで)

ハワードさんに全然来ないじゃないか!と又怒られました。
最近チャイナタウンに来ると、ついPHOを食べに行っちゃうのね~。

Photo_3

久しぶりの飲茶、おいしかったです♪
二人で15ドルくらいだったと思う、安いよね。
(写真の他にもいっぱい食べてますよ~!)

この後、チャイニーズの雑貨屋を覗いたり、10歳の娘とでも充分楽しめます。

Photo_4

チャイナタウンは、ジャスミンと行ってもつまんない、と思ってた。
だって、10歳の娘にチャイナタウンの良さってわからないと思ったし。

でもね、ジャスミンの視線も捨てたもんじゃないよ。
って言うのはね・・・・

「ママ、チャイナタウンだと・・・
   ビジネスマンのアロハシャツも・・・チャイナだ。

Photo_5

ほんと~だ。

私の視線はおじさんの頭のてっぺんだから。。

| | コメント (6)

チャイナタウンのアーティストロフト

ホノルルのチャイナタウンは、アメリカで最も古い歴史を持ち、数年前には連邦政府の歴史遺産指定も受けています。

私も大好きな街、チャイナタウン。

新鮮な食材を求めて地元の人で賑わい、独特の異国情緒を求めて観光客も訪れる。

Photo

私がハワイに来た当時は、まだチャイナタウンは犯罪の多い危険な場所のひとつだった。
ダウンタウンにあったホノルル警察の支所がチャイナタウンに引越ししたのが1998年。
歴史的建造物の立ち並ぶ一角にアートギャラリーが増え始めたのもこの頃。

Photo_2

市場の多いあたりは人で賑わうが、少し歩くと人もまばらになる。

Photo_3

ホテルストリートのこのあたり、昼間から古いバーが営業していて、ちょっと怪しげな人も多いので注意。

ホノルルのチャイナタウンが、アートの街に変わってきたのも、
アーティスト達の努力もあった。
アート関連のイベントをしたり、アーティストのサポートをしている非営利団体「アート・マークス・ガレージ」。

今回は、ホノルル・チャイナタウンの古いビルの2階にアーティスト達を呼ぼうと活動していました。

アーティスト募集のビル。

Photo_4

1901年に建てられたこのビル、2階は全てロフトで10部屋ありますが、もうすでに半分埋まっています。

裏手の入り口から入るとこの中庭。

Photo_5

将来、カフェにする事も考えているそうです。

Photo_6

ビルの表は白く塗られていましたが、裏を見るとレンガがそのまま残っていました。
2階に上がって見ます。

Photo_7

中庭を見下ろすように、部屋の持ち主それぞれが椅子を並べていました。

ここから見ると・・・

Photo_11


ここに住む条件は「アーティストである事」。
と言っても、芸術関係だけでなく自分で何かを作り出す仕事ならなんでもいいそうで、ミュージシャン、デザイナー、設計士や小説家、漢方の薬剤師までさまざま。

ちなみに、私は?と聞きましたら、「大丈夫です!」と許可をもらいました。
と言うのも、実はこの取材「秋休み中」のジャスミンも付いて来ました。
このビル見た途端、住みたい~~♪・・・・どんな10歳じゃ!
私は、古~いビル、怖くて住めません~~sweat01

Photo_8

マークス・ガレージのディレクター、リッチ・リチャードソンさん。
彼もアーティストの一人。
後ろの壁に飾られていたのは彼の作品。

空き部屋を見せてもらいました。(リッチさんの作品は、住人が決まったら撤去するそうです。)

Photo_9

ニューヨークのソーホーのアパートメントみたい。
レンガの壁や窓がおしゃれ。
窓の外は、こんな景色が広がります。

Photo_10

やっぱ、チャイナタウンでした。。。。coldsweats01

こうやってアーティストが住む事によって、夜にも人の目が集まるし、
文化的なおかつ安全な街作りをしていきたいそうです。

広さは50平米~、7万円台~20万円ほど。
(20万円のお部屋はロフトが付いて広いそうです)
*チャイナタウン・アーティスト・ロフト

アートでおしゃれな街に変貌しつつあるチャイナタウン、おしゃれなカフェやレストランもたくさん出来ました。

それでも、まだ危ない場所もあるので、チャイナタウンを訪れる方は、市場の空いている時間、朝から夕方までがいいと思います。
そして裏通りや人の少ないところは避けたほうがいいでしょう。


| | コメント (0)

真珠湾の太平洋航空博物館

S_105

真珠湾・フォードアイランドにある

airplane太平洋航空博物館airplane

1940年に作られた飛行機の格納庫を利用した博物館。
目の前には、真珠湾攻撃の当初にも管制塔として使われていた塔が残っている。

Photo_2

「ママ、ゼロ戦って何?」から始まった第二次世界大戦の話。

9歳の子供には少しむずかしい。
それに英語で完璧に説明できない私は、いちいち・・・

「攻撃って何?」
「作戦って何?」
「奇襲って何?」・・・・に英語で答えなきゃならないsweat01

まぁ、難しい話はそのうち、学校で習うでしょ!っつう事で。
博物館の中に展示されたものから説明を始めた。S_098

真珠湾攻撃の日本軍の動き。

S_094

当時停泊していたアメリカ船隊に打ち込まれたミサイルの種類。

Photo

フォードアイランドに目掛けて攻撃する日本のゼロ戦。

Photo_3

真珠湾攻撃で反撃を受け、ニイハウ島に不時着した西海地重徳(にしかいち しげのり)飛曹がゼロ戦に乗り込むところ・・と説明書きには書かれていた。

「ニイハウ事件」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%82%A6%E5%B3%B6%E4%BA%8B%E4%BB%B6(Wikipedia)

二つの祖国を持つ日系人の複雑な立場を表した事件でした。
これには、まだ9歳のジャスミンには理解は難しかったようです。

彼女にとって、衝撃だったのは・・・
日本とアメリカが戦争をしていたimpactと言う事実sign03

かなりショックだったらしい。。

帰って来て、2001年に上映された「パールハーバー」を見た。

「戦争ってたくさんの人が死ぬ・・・ね。」と言ったジャスミンに、
これは、戦争が始まったきっかけ。
この後、もっとたくさんの悲惨なことがつづくのよ。

いつか、絶対、広島に連れて行こう。
原爆の悲惨さも見せなきゃ!
真珠湾攻撃は日本が攻撃している側だけど、
戦争は日本がたくさんの被害を受けた事もしってもらわなきゃ。

・・・・・

次の日の早朝4時、枕を持ってやって来たジャスミン。
泣きながら・・

「ママとジャスミンが戦争の中、ミサイルから逃げてるの!」

・・・・

ちょい、刺激が強すぎたか。

 

clipairplane太平洋航空博物館airplane

営業時間・朝9時~夕方5時
       (クリスマス・感謝祭・元日が休み)
料金・大人$14.00 子供(4~12歳)$7.00

アリゾナ・メモリアルの右手にあるUSS BOWFINチケット売り場にて購入可能。

フォード・アイランドはアメリカ軍の敷地内なので、
アリゾナ記念館駐車場からシャトルバスにて移動します。
シャトルバス内では撮影禁止。
それと、バスに乗り込む前には手荷物検査アリ。
バックなどは持てません。
水、カメラ、財布などは見えるような小さなバックで。

| | コメント (2)

ワヒアワの冬

ワヒアワの町をトロリーで走るbus
いいお天気だけど、風が冷たい。
うちの娘は、トロリーのドライバーから鐘を叩く役目を与えられて大喜び。

Dsc_0134

ワヒアワの町は、ワイキキやアラモアナと違い、
高台にあり、冬はかなり冷え込むらしい。
だから、
も育つのね。

しかし、驚いたのはimpact煙突のある家の多いこと!
shine暖炉があるんですってよ。
ここは、ハワイですよ~~sign01

ほぅ~~らsign03

Dsc_0142 Dsc_0144
Dsc_0145 Dsc_0147 Dsc_0149 Dsc_0151

すごいでしょnote

| | コメント (2)

ディスカバー・モイリイリ・フェスティバル

今日TBSラジオで紹介した
「第13回・ディスカバー・モイリイリ・フェスティバル」shine

戦前のモイリイリでは90%近くが、日系人か日本人だったなんて、
本当にスゴイ。
今でも、日本人パワーを感じる町です。

Photo

日本舞踊に参加していた日系人達。
勇ましいでしょう?

モイリイリ・ヒストリック・ツアー$2.00
トロリーバスで巡ります。
Dsc_0309

乗り物好きのジャスミン、トロリーは特に大好きheart04

車窓から・・・

Dsc_0317

イオラニ・スクールが見えました。
ホノルル市長、ムーフィ・ハネマンもここの出身です。

フェスティバル会場では、マナプア(ハワイで言うところの肉まん)売りが登場sign01

Dsc_0347

子供達は無料でいろいろな体験が出来ました。

フェイス・ペンティング(o^-^o)
ジャスミンは腕にいるかの絵を描いてもらった。Dsc_0352_2

ハチマキ作り。
スタンプを押すだけの簡単な物。
子供達は、
「寿」「福」の漢字のスタンプを逆さに捺してるからcoldsweats02

Dsc_0376バルーン・アートも作ってもらい・・・


Dsc_0369
楽しい時間が過ごせたね!

ディスカバー・モイリイリ・フェスティバルは、毎年10月の第一土曜日に行われています。

| | コメント (3)

グリーク・フェスティバル♪

ご無沙汰しておりました。

コンピューターの修理も無事に終わり、安心。
本当は、ちょっと前になおっていたのですが、
ブログの更新をちょっ~っと、サボっていました。スミマセンcoldsweats01

先日は、ブログの更新をしていない事から、
私が病気で寝込んでいるんじゃないかと、Mkoさんから
電話までもらっちゃって。

心配かけてごめんなさい。
でも!

コンピューターの修理で数日更新できない!って、
最後のブログには書いておいたのに・・・
そこまで、よぉ~く読んでいなかったって。Mkoさんらしい・・

さて、今日は、今週TBSラジオで紹介した、

「グリーク・フェスティバル」(ギリシャ祭り)の話。

Photo

たくさんの国の文化が共存するハワイ、ハワイにいながらいろいろな国の文化を味わえるのって、ステキだと思いませんか?

ギリシャの事は、ほとんど知らなかった私、今回の放送の為に、ギリシャの事をにわか勉強しましたよ~。

Photo_2

ギリシャ彫刻って言うけれど、ギリシャの人って、本当に彫りが深くてステキなのねぇ。lovely

番組のディレクターに「それで、ハンサムなギリシャ人の写真は撮ったの?」って聞かれたんだけど・・・

annoyあのねぇ~!!

そりゃ、ハンサムたくさんいたわよ!
でもね、その人達一人ではいないわけ!
きれいな女の子も一緒のたくさんのグループで点在してるのね。
そこで・・このおばさんが擦り寄って行って・・

あのぉ~、このハンサム君heart04の写真撮らせてheart02

なんて・・・絶対impact言えない~。言えますか???
まだ、私だって、恥ずかしさは残っているのよ。ねぇ。

そこで、ジャスミンが見つけたlovelyハンサム少年の写真を公開。
あの娘、100メートル手前から、この少年見つけたのよ。
メガネもせず!

Photo_3

notesステキheart01

かっわいいよね~~~~!!!

ジャスミン面食いなんだよなぁ~、まったく。

彼が配っていたのは、ギリシャ料理。

Dsc_0037

なすのグラタン、オリーブ、チーズ、ギリシャのお菓子。

これ・・本当においしかった。
ギリシャ料理って、結構素朴な味付けで、食べやすくてヘルシーなんだって。

食べ物はなんでも、おいしかったんだけど、私の口にどうしても合わなかPhoto_5ったのが、コチラdown

cafeギリシャ・コーヒーcatface

煮立ててあって、なんか粉っぽく、泥・・・のような・・・

う~~~~ん・・・・(@Д@;

コーヒー好きの私がお手上げヾ(*゚A`)ノでした。

Photo_6

祭りは続く・・・どこまでも・・・♪
ひたすら踊る人達。

あッflairそういえば・・・

若い男性の写真一枚撮らせてもらったんだ。

ハンサムかどうかは、ともかく・・・・

Rimg2137

意味、わかってるんかいsign02coldsweats01

| | コメント (6)

あぁ、ワイキキ!

普段、めったに出かけることのないワイキキshine
たまに出かけると、観光客気分に浸れちゃうRimg5407ねぇ

先日、もう日本に帰った世田谷のご夫婦、日本に帰る直前、お部屋にお邪魔させていただきました。
コンドミニアムタイプのお部屋は、インテリアも
ステキheart04

Rimg5386 ベットルームには、フル応接セットもあって、広々。

もちろん、洗濯機も乾燥機も付いていますよ。

Rimg5387

壁に飾られているのは、タボラ(TABORA)??
私は、いつかTABORAの絵の複製でもポスターでもいいので、リビングに飾るのが夢。
こんな部屋に住んでみたいですねぇ。

でも・・・
生活するとなると、やっぱ物が多くなるし、ゴチャゴチャしちゃうし。
でも、少しくらいゴチャっとしている方が、落ち着くか!coldsweats01

ラナイ(ベランダ)に出ると、目の前はビーチ。

Rimg5396

毎週金曜日に上がるヒルトンの花火は目の前だとか。

Rimg5400

本当に美しいハワイの海。

そういえば、足だけ海につける事はあっても、泳いだのは何年前?
5~6年は、入っていない!もっとかな。

今度、親子で海に泳ぎに行こう!
だって、こんなにきれいな海に何年も入ってないなんて、

もったいないわなぁ~!

大学時代、海に入り過ぎたもんでね・・・なんつってimpact

今親子で行って、ジャスミンが溺れたら、親子で沈みそうで・・・
元サーファーが・・情けねぇで。
あまりに昔の事で、泳ぎ方も忘れた・・・って。

| | コメント (2)

ドール・ファミリー・ファン・デー続編

昨日のTBSラジオで紹介した「ドール・プランテーション・ファミリー・ファン・デー」の続き。

Rimg5119

プランテーションビレッジの中には、こんな看板が。

upwardleftTOKYOupwardrightNEW YORKdownwardleftWAIPAHUdownwardrightMEXCO

あっち、こっち。

Rimg5115

ドール・プランテーションの創始者、ジェームス・ドールのお孫さん、リチャード・ドールさん。

とてもやさしい笑顔のステキな方でした。

Fun_2

プランテーション・ガーデン

ガーデンツアーは、30分毎・スタート。

Rimg5144

熱帯植物に囲まれて、たくさんの鳥達もやってくる。

そして、このツアーのメインは・・・

パイナップルの苗植えnote

ガイドさんが丁寧に教えてくれます。

Rimg5159

しかし、パイナップルの苗って、パイナップルのあの上の葉っぱの部分だったのね。

これだったら、家で食べたパイナップルでも、すぐ出来そうです。

Rimg5160

ジャスミンも手つきがいいって言われたし、さっそく、
パイナップル
買って、食べて、植えるぞ!!

張り切ってたら、ガイドさんが、
「実がなるまで、18ヶ月~20ヶ月待ってね。」

ひょえ~、そんなに待つんですかぃ?

手間隙考えたら、買った方がいいな、そりゃ。

そして。

2001年、ギネスブックに登録された、

世界最大の迷路

パイナップル・ガーデン・迷路shine

Rimg5188

迷路って、子供の頃には、すご~く楽しかった思い出があるけど・・・

今は・・・本当に・・・

疲れるし、方向音痴になってるし、
疲れるし、見えないし、疲れるcatface

まぁ、簡単に言えば、疲れるだけ。

Fun

それにしても、ジャスミンは・・・rain

ズン・ズン・ズンズン・ズンズン・・・・・・・

私を置いて行ってしまう。

ポタsweat02sweat02

あれ?shock

ザーrainぎゃ~~~!dash

走れど・走れど・run出口が見つからないsweat01

おかげで、水の中に落ちたような、ずぶ濡れ親子・・・

ハ・ハァ~ックショイimpact

車に積んであるバスタオルで、お尻や体、ぐるぐる巻きにして帰りましたとサ。

ちなみにheart04

雨に濡れる前に、ちゃんと食べていた。

パイナップル・ホィップnote

Rimg4931

clip「ドール・プランテーション・ビレッジ」

64-1550KAMEHAMEHA HWY、
WAHIAWA,HAWAII 、96786

(808)628-8408
営業時間 午前9時~午後5時半

年中無休(クリスマスのみ・お休み)

おまけ。
今日は、ハワイは5月5日。
BOYS・DAYnotes

うちは、女の子ですが、日本ではこどもの日という事で、
日系スーパーで、買って来ました。

Rimg5346

屋根より~、たかく~♪

とは、いきませんが・・・金平糖と風車付きで$2.99
大喜びのジャスミン。

すくすく、育ってね。
もうちょい、勉強もガンバロ・・か。

| | コメント (0)

ドール・ファミリー・フアン・デー

今日、TBSラジオで紹介した、
ドール・プランテーション・
    ファミリー・ファン・デーevent

ドール・プランテーションの人気キャラクター

パイナップル・ピート君sign01

Rimg5108Rimg5114

今年2回目を迎えた、「ファミリー・ファン・デー」
いつもは、観光客で賑わうパイナップル畑に、たくさんの地元の人たちが訪れました。
Rimg5103

平均年齢はすこぉ~し高いですが、見事なフラを見せてくれた「Hula ‘O Puanaala」

毎月第二金曜日は、ワイキキのアウトリガー・リーフ・ホテル

第一と第三月曜日は、ホノルル空港でフラを踊っています。
Fun

子供達は、まるでお人形さんのようにかわいかった。

KEIKI(ケイキ・ハワイ語で子供の意味)コーナー。Rimg5110 Rimg5124

ジャスミンは、フラワー・ペン作りに挑戦!

Rimg5125 きれいな花の中から、好きな花を選んで、ボールペンに貼り付けていきます。
全て、無料でお持ち帰り
OK♪

Fun_2

パイナップル・エクスプレス・トレインshine

列車からの景色。 Rimg5174 Rimg5184 Rimg5172_2

Rimg5118_2

明日は、ガーデンツアーと迷路の様子をお伝えします。

| | コメント (4)

モクレア・ビーチとハワイワ

今日は、取材でノースショアに出かけたので、
帰りに
モクレア・ビーチに足を伸ばしてみた。

モクレア・ビーチまでは、
ファーリントン・ハイウエイをひたすら
まっすぐ。
オアフ島の北西の外れです。

Rimg4855

乗馬horseRimg4858 場があったりして、道路の看板にも、horse注意sign01

上を見上げると・・・

Rimg4881

ひょぇ~~~!!
高い所は、苦手なんだなぁ。coldsweats02

ディリンハム空港は、airplane小型飛行機用の空港。
スカイダイビングは、ここで行われているのです。
あれだけは、する人の気が知れないhappy02


Rimg4859

モクレア・ビーチshine

Rimg4865

息を呑むほどの、美しいビーチheart04です。
大自然、そのもののビーチ。

Rimg4867

そういえば、今日はアース・DAYrecycle

この地球の美しさを守るために、私達に出来る事をもっと、考えていかなくてはいけませんね。

この先は、end行き止まり。
人は歩いていけますが、車はここでenterUターン。

Rimg4871

人が少ないので、私一人ではちょっと、不安・・・catface

そして、ハレイワに向かいます。

Rimg4910

ここは、突然人がぞろぞろ。

観光地として、発展、まるで、軽井沢か清里のように、
のどかな景色に突然、人が溢れています。

ハレイワ・スーパー・マーケットnote

Rimg4909

前は、レトロなスーパー全体が見えていたのに・・・

派手なbusバスが!

ここの、キャラクター、ショッピングカートを押す女の子。
日本で、随分見たなぁ。

うちの番組のスタッフ、ヒロエちゃんnoteも、良く着ていた。
次回買って帰るね。

最後にハレイワの海。

Rimg4906

| | コメント (5)